SAMの全国食べある記

タタキ鍋

b0008655_23391177.jpgちょっとした送別会に参加。
訪れたのは小伝馬町の鳥料理「江戸清」。この店の発見者は何を隠そう私で、それを仲間内に紹介したところみんながファンになってしまった。
特にお昼にその一品しかない定食(鶏ロース、スープ、ご飯)は十中八九虜になってしまう。そして夜もほぼ一品のみで「タタキ鍋」。実は正式名は今日の今日まで(メニューなどないので)知らなかった。
団子を作ってくれるオバちゃんが「この作業だけは絶対にお客さんにさせないよ。(・・とリズムよく作っていく)これはね、よーく鶏を包丁で叩かないとこの粘りが出ないんだよ。だからタタキ鍋。」
まさに納得。江戸の味、そしてこれぞ東京の良心。
トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/632871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2004-10-20 23:46 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM