☆キャンプ

ボーイスカウトとダッチオーブン

ボーイスカウトとダッチオーブン_b0008655_12372720.jpgちょっと前の話です。ウチのHPに以前遊びにきてくれた方からメールを頂戴しました。その方は神奈川県でボーイスカウトの活動をされていて、所属する支部のHPにウチのダッチオーブンレシピの一部を掲載されたいとの趣旨でした。ボーイスカウト活動の一環として野外料理もされているとのことです。もちろんお断りをする理由などなく、喜んで掲載・転載をどうぞ、という返事をさせていただきました。キャンパーのなんらかの手助けになればと今までアップしてきたレシピですが、転じてボーイスカウトの活動にまでお役に立てたというのはHP冥利に尽きます。実を言うと私の甥が支部こそ違うものの、神奈川のあるボーイスカウトに長年所属しており、それもあってか今回頂いた話はなんだか余計に嬉しく感じています。それにしてもボーイスカウトでダッチオーブンというのはなかなか進歩的ですね。結構昔のままを堅持していることが多い中、私はいいことだと思いました。ボーイスカウト活動とキャンプは趣旨そのものが違うとは思いますけど、今回のように”火をあやつる”という意味ではいい経験になるのではないでしょうか。「あれ?焦げちゃったよ。ま、いいか」なんて、楽しそうな会話が聞こえてきそうです。

ボーイスカウト横浜第89団
Commented by 大造@J55 at 2006-02-20 13:42 x
体調の方は如何ですか?我が家もいよいよキャンプデビューの計画が本格化しました。手始めは以前話したキャンプトレーラー。残念ながらエアストではありませんでしたが、長男の友達家族を予定してます。
Commented by runa at 2006-02-20 20:55 x
へー、ボウイスカウトというと飯盒がきまりと思っていましたが、ダッチオーブンを使うなんてすごーい。いろいろなところで役立たれているレシピはもちろん我が家でも重宝させていただいております(^^)
Commented by sammag at 2006-02-20 22:06
>大造@J55さん
結局今日どうにもならなくて、仕事を抜け出して医者に行ってきました。薬を飲んで休めれば一番なんですが・・。
ご家族とトレーラーキャンプをお楽しみくださいね。
Commented by sammag at 2006-02-20 22:09
>runaさん
ねぇ!飯盒だと思うでしょ。私はダッチでご飯炊けといわれれば何とかなると思いますが、飯盒だったら確実に失敗します(笑)
お役に立てるレシピ、これからもがんばります!
Commented by kaz@y89 at 2006-02-22 03:23 x
早々に嬉しいコメントを掲載して頂きありがとうございます。
私もボーイスカウト活動のお手伝いをして3年ほどですが、飯盒って思った以上に使っていないようですね。
指導者の講習会でもダッチオーブンを使うことは結構あるようです。
創始者は、平和のスカウトとして、開拓者を挙げております。
西部開拓者が使用していたダッチオーブンを使わない手はないと・・・、勝手に判断しております。と言うより、自分がおいしいものを食べたいというのが本音です(笑)。
SAMさんなら間違いなく飯盒でもご飯が炊けますよ。
Commented by sammag at 2006-02-22 18:30
>kaz@y89
どうもお世話様です!
飯盒はやっぱりクラシックなんですね。
スカウトと開拓者の関係・・なるほどです。
fan5では美味しいご飯を焚く自信はメチャクチャあります!(笑)
by sammag | 2006-02-20 12:39 | ☆キャンプ | Trackback | Comments(6)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエマスター/温泉健康指導士・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM