日記、ライフログ

【日記】新型コロナウイルスで味覚障害となる

【日記】新型コロナウイルスで味覚障害となる_b0008655_09542771.jpg
*****コロナによる味覚障害は知ってはいたけど「それほどのものなのかな?」くらいにしか思っていませんでした。が、実際なってみて感じたのは・・「味が支配する幸せ感」は1日のうちの幸福度の8割なんじゃないだろうか、です。大袈裟ですけど。味がしないことがこんなにもつまらないことだとつくづく感じています。

*****私の場合、味覚障害を自覚したのは発熱初日から。まず最初しょっぱさが尋常ではなく、薄味のうどんが塩漬けみたいな塩辛さで、しかも舌が痺れ、熱さにも耐えられず、いったい何が起きたという感じでした。むしろこの現象がインフルではなくコロナじゃないかと疑う要因となりました、その後まともに食事ができないなか無理矢理押し込んだのがゼリー。すごく苦いけど同時に果物の味は判別できることに気が付きます。ただカップ半分でダメ。力尽きて。ホント、その体力、気力がないのです。その後食欲が30%くらいまで戻せるに至るまでに体重8キロ減。言い方がよすぎますが力石徹みたいでした。ホネカワ。

*****水分に関してはまず水自体が苦いくてまずい。これはまいりました。ところがポカリは比較的味がまとも。食欲不振の高熱中はこれに助けてもらいましたね。少し体力が戻ったとき試してみたのが白飯。お茶碗1/3。おかずがダメなので海苔の佃煮で。ところが、、、これが超絶不味い。ご飯はただ苦く、香りもダメで、また佃煮にが絶望的にしょっぱく、さらに不味い。あんなにも好物なのに。体力を消耗しているからこそ食事から得れる回復要素があるはずなのに、そこにこんなにも食に対し拒否反応が出ると疲労感が倍以上に。

*****ついに一人暮らしでの病床にの限界を感じ、短時間だけ家族に来てもらいました。感染させてはいけないので実際に会うのは数分だけ。無論付き添うカタチではなく、洗濯、掃除、しばらく大丈夫なように買い物に行ってもらったりが主です。この時、キウイを剥いてもらったのですが、感染以来最もまともな味がして涙が出るほど嬉しく、同時に、家族が近くにいてくれたあの数時間の果てしない安堵感は今でも忘れません。その時勧めてくれたチョコ1枚も本当に美味しかった。めちゃくちゃ苦くて味は自分の知っているチョコからほど遠いけど、あの微かな甘みとほんのわずかなカロリー摂取が、キウイとともに回復傾向へのターニングポイントになったのは事実です。

*****その後どうにも我慢が出来ず万難を排して千葉の自宅へリターン。もう一人で横になって悩み続けることに耐えられなくなり、洗い物ひとつできないようなことをなんとか打破するためにも。自宅はいい。本当にいい。家族(&ネコ)がそばにいることのなんと幸せなことよ。この後初期の症状の緩和が急速に進みました。

*****その後少しずつ食事をするようななりましたが、味覚は相変わらず。醤油系がまず全滅。しょっぱいのがダメだからたいていのものは無理。ただ嗅覚は回復しだしたのか、家族の食事のいい香りは感じたので、その時あったインスタントラーメンをひと口もらっってみました、しかしこれが絶望的にまずい。自分の知ってるサッポロ一番とは別次元のまずさ。このトラウマで、サッポロ一番しょうゆ味(のみならず)はこの先半年くらい食べれないかも。半面、野菜は比較的トマトが大丈夫で、ゆえにトマトジュースも飲めました。今、主食は味付けが薄い野菜類やトマトかな。白飯は相変わらずで無理矢理でお茶碗1/4まで。実は「甘さ」はかなり緩和されました。甘さと同時に感じた苦さが少なくなってきました。特にカステラと菓子パンの一部が大丈夫なことが判明。なので、この二つと似たような現在カロリーメイトに栄養補給を頼っています。牛乳もOKになってきて、やっと体重も1キロ増加。体力の回復もわずかながら実感しています。

*****味覚が異常というこの状況。もしこのまま戻らなかったなら・・そんな悲観的なことも当初は考えてしまいました。もしそうならこの世の幸せの数分の一を失ってしまう。しかし、現在少し希望が持てています。何を食べても本来の味を感ずるまでには至っていませんが、その味の記憶に通ずるものを感じ始めています。ものを味わえる幸せ。多少なりとも食品に関わる仕事をしつつだし、そもそもこのブログの構成もいまは60%が食の話。今回の味覚障害は違った意味で貴重なる体験をしているのかも、幸せって何?を実感するための。


platinum
by sammag | 2024-06-19 06:00 | 日記、ライフログ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエマスター/温泉健康指導士・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM