町中華紀行

【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華

【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17354702.jpg

町中華で使われる代表的な名前には、

「五十番」「一番」「来々軒」「幸楽」「生駒軒」などがあり、

喜楽」もそこに比肩するよくある店名じゃないかと思います。

ただこの町中華紀行では1回も出てきたことがなかったので、

それじゃマズいだろうと(笑)船橋市習志野台にある

中華料理 喜楽」に行ってきました。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17363914.jpg

船橋市なのに「習志野台」

ややこしい(笑)

この町のメインストリート。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17364260.jpg

その中間地点辺りに店を構えておられます。

道に面してわかりやすいです。




【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17364578.jpg

これだけ大きく「喜楽」と出ていれば間違いようがない(笑)


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17364892.jpg

じつは心のなかでは気分でどれかの定食類と決めていたので、

この本日のサービス定食は渡りに船。

ほぼ決定。

【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17365132.jpg

広いカウンターとテーブル席3席。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17383904.jpg

このカウンターの奥行はかなりあって、テーブルと同じくらいの広さを感じます。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17384275.jpg

いらっしゃるのはベテランのご主人とおかみさん。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17384504.jpg

うー、こうやってメニューを眺めると

いったん決まったものがまた心揺れてしまうんだよなぁ。

特に町中華の黄色いメニューは。



【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17384986.jpg

おっとおっと、まだあるじゃないか。

ニラ玉定食」「焼肉定食」・・・


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17385229.jpg

ええ、セットもたくさんある。

チャーハン小盛りにもやしそばカレーと喜楽メン、、、、

いや、初志貫徹「肉なす炒め定食」!

ただし、餃子を付けよう!


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17401270.jpg

ご主人の手慣れた鍋ふりをしばし鑑賞。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17401524.jpg


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17401825.jpg

炒めあがった肉なすがまず登場。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17402011.jpg

そして、ご飯、スープ、お新香で

肉なす炒め定食」完成。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17402346.jpg

もっと大胆な感じかと思いきや、

わりと細切りを多用した繊細な感じ

どれどれ・・・味もどちらかといえばおとなしめ

ガッツリなおかず、ではないです。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17534764.jpg

とはいえなすの炒め物ってこうしたくなっちゃうんですよね。

食べていてうれしくなっちゃう。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17572278.jpg

このスープを飲んで、ラーメンが欲しくなっちゃいました。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17572490.jpg

このお新香(ぬか漬け)が実によく出来ています。

このお新香一つでこのお店の誠実さが感じられます



【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17535031.jpg

ちょっと後から出てきた餃子。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17535312.jpg

ツヤツヤ。

【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17535651.jpg

よく練られた餡で美味しかったです。

こちらもガツンではなくおとなしめ。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17535878.jpg

私の子供のころ、まず「五十番」という名の店があり、

その後「喜楽」出来て、どちらもよく出前を頼むことがありました。

なのでこの名前のお皿が玄関によくあったなぁ。。。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17544251.jpg

それにしてもすごい「喜楽」感(笑)


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_18012987.jpg

ごちそうさまでした。

結果、餃子を頼んでピッタリ1000円。

本当言うと食べ終えたとき、まだラーメンならいける、と思ったんです。

ガッツリ定食ではなかったので。でも躊躇しました。

餃子を頼んでいなければいってしまったでしょうね、きっと。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_18013208.jpg

けっして新しいお店ではないけどとても清潔感あふれているし、

調理場も店内もすごくきっちり整理されています

ぜんぜん雑然としていません。

町中華ではそうなってしまうことが多々ありますが、こちらはご立派。

その誠実さは味にも出ていますね。


【町中華紀行〈110〉】中華料理 喜楽 @習志野台 ~歴史があり、誠実な町中華_b0008655_17544630.jpg

この通りにはこんなお店があったようです。

すでに閉店しお店が売りに出されていました。

そういえば以前訪問した「しみずや」は喜楽から3分くらい、

まだ未訪問の「五十番」もその数分先。

さらにはもうちょっと先には「幸楽」も。

つまり町中華を代表する店名がなんとこの町に3つもあるとは。






platinum


関連ランキング:中華料理 | 習志野駅




by sammag | 2022-09-21 00:01 | 町中華紀行 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエマスター/温泉健康指導士・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM