▲気になるアンテナ

【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア

【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_13531097.jpg

あのスマッシュヒットの「華麗なるカレーパーティー」に続いて、

今度は「イタリアン」で攻めてきたセブンイレブン

現在”イタリア気分”「イタリアンフェア」が開催中。

そうそうセブンイレブン術中にはまってはいけない(笑)と、

最初スルーを決め込んでいたのですが、

やっぱりお店に入るごとに気になって、気になって(笑)。

そこで、アルポルト監修リガトーニの ボロネーゼグラタン

そして「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」を試してみました。

結局まんまと策にはまるという。。。(笑)


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_22401489.jpeg

最近のセブンイレブンの戦略はおもしろく、

普通こういうコラボキャンペーンを立てたらもっと派手に宣伝するのに、

ニュースリリースすら打たず、ほぼ知らず知らずに始まり終わります(笑)

カレーパーティーもいろいろあったにせよ、けっこううやむやに終わりました。

ほぼフェードアウトっていったらいいか。

今回もいきなり始まるわけではなく数品から始まる、それこそフェードイン手法。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14053694.jpg

5月10日から発売の、アルポルト監修リガトーニの ボロネーゼグラタン


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14052291.jpg

出ました!「フジフーズ

あのデリー監修チキンコルマカリーを見事までに再現した実力

これはまた期待できるぞ。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14065311.jpg

全体はやや小さめ。

メイン料理というよりはサイドメニュー的なのかな?


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14075944.jpg

最初の見た目からはかなり期待を持てる。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14092616.jpg

ひと口、ふた口、、、、

これは意外だ。意外なほどコッテリしてない。

グラタンといったらその印象から入るのだけど、

もっと軽いからビックリ。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14091017.jpg

ソースがコッテリしすぎていないからかな。

グラタンって食べ続けると少しイヤになってくることが多いなか、

これはそれがないから不思議。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14102360.jpg

このリガトーニのゆで具合がまたバッチリ

この390円の一皿がもし器に盛られて一般的なお店に出てきたら、

コンビニの品物と認識するのは無理かも

さすがにアルポルトで出てきたら分るでしょうが(笑)

でも、本当によくできています。

これは片岡シェフがすごいのか、フジフーズがすごいのか


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14120171.jpg

思い出すのは、アルポルトはもちろん、レストラン「マリーエ」

ちょうどカピトリーノなんかと一緒のころでした。

今や片岡シェフの代名詞でもある「小皿料理」の片鱗がありました。

私も学生の分際で堪能させていただきました。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14113518.jpg

アルポルト監修シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ

生産基地は「プライムデリカ」。

カレーパーティーでのバゲット担当でした。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14133669.jpg

開けると上段がソース。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14142503.jpg

下段がパスタ。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14144274.jpg

そのソースをそのままドンと。

もちろん加熱されてますよ(笑)


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14154557.jpg

粗いトマト、ツナ、ケイパー、オリーブ。


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14163545.jpg

よーく混ぜて・・

うん、グラタン同様それほどコッテリしてない

ツナとトマトがバランスよく絡んで、

ケイパーがいいアクセントと酸味を加えてる・・

待てよ・・この味は!!

そうだ!田町にあったシーラバーでタメさんがよーく作ってくれた、

あのパスタに似てる!

同じではないけど、ほぼ延長線上に一致だ。

ビックリ。



【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14164746.jpg

やはり課題はスパゲティ

茹で置きのスパゲティは茹でたてには当然かなわない

こればかりはどうしようもないですね。

グラタンのリガトーニやラザニアみたいな

ソースと分離していないタイプならいいのですが、

やはり単体スパゲティは難しい!


【まいりました】アルポルト監修「リガトーニの ボロネーゼグラタン」「シェフの気まぐれ オリーブ&トマトパスタ」@セブンイレブン イタリアンフェア_b0008655_14165791.jpg

それでもよくできていると思いますよ。

580円はコンビニでは破格の値段ではあるけど、

考えようによってはこの完成度をして580円というのも「破格」です。

最近のセブンイレブンの出してくるフェア食材にはもう、、、

まいりました



platinum






トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/31416183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2022-05-24 00:01 | ▲気になるアンテナ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM