全国らーめんの記録

【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川

【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20304831.jpg

以前、この「ラーメン つち家」にて塩ラーメンを食べたとき、

これは竹岡式クリアラーメン??」といたく驚いたわけですが、

今回もまた驚かせてもらいました。

チャーハンです。

これまた「竹岡式チャーハン」と呼びたくなるようなユニークな一品でした。




【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20310814.jpg

前身の「みまつ」以来四半世紀以上訪問しているのかぁ。

最近は町中華シフトのため?だいぶ回数が減りました。

よく見たら白壁だった塗装が上塗りされてる。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20402988.jpg

元祖!」って。。。細かいことは言いません(笑)

餃子の幟が出ていたのには気が付かなかった。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20314182.jpg

入店したらまずこの無料のゆで卵とセルフの水を持ってから着席


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20324098.jpg

【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20314624.jpg

そんなに混んでいない時間帯(14時過ぎ)だったので、

カウンターではなく広めの4人席へ。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20315875.jpg

そうそう、このメニューの表紙のように、

ついこないだまでは白い壁でした。

しかしどなたが描かれたかはわからないけど、

こういう表紙はとてもいいです。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20320790.jpg

以前の塩ラーメンの経験から、今度はタンメンも注文してみたいです。

果たして「”竹岡式”タンメン」はどうなるのか。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20321169.jpg

今日はもう頭の中には「チャーハン」しかなし。

けれど、表の幟が気になって餃子も追加。

もちろん何度も餃子は頼んでいるけれど、

改めて「元祖」の所以ってなにかを感じてみたくなったので。

ところで、、、前回も思いましたが、

チャーハン700円、半チャーハン600円の真相が気になってしょうがないです(笑)

チャーシュー丼750円に対し半チャーシュー丼は300円とむしろ半額以下。

なぜに半チャーハンは50~60%ではなく比率85%??(笑)


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20321479.jpg

機会あったら手作り焼豚のテイクアウトもしてみたい。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20465394.jpg

つち家さんの出自というか、

なぜにこの穴川に竹岡式の血統が存在しているのか

誰かがレポートしてくれないかな(自分でやれよ!笑)



【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20335429.jpg

チャーハン、ニラたっぷり餃子3個。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20350960.jpg

まず目を引くのがこのスープ。

こんなチャーハンスープは他にないでしょう(笑)

色は黒いし、玉ねぎは散ってる・・・

これ、まさに「竹岡式チャーハンスープ」也(笑)


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20353140.jpg

そしてチャーハン

細かなニンジン、小ネギ、チャーシュー、そして玉ねぎ

世の中のチャーハンとしてはかなり異質。

そしてこの立ち姿はお玉ではなく何かの器に入れての成型と思われます。

なんとなく、昔の、器に盛ったゼリーの形に似てる(笑)

ラーメン丼にでも入れているのかな?

そのせいもあって結構なボリュームです。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20353646.jpg

そこにもみ海苔が乗るのもかなりユニーク。

ただこのもみ海苔がはまってるかどうかは意見が分かれるんじゃないかと。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20361096.jpg

スープにゆで卵投入。

どんな色づきするかな?


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20364863.jpg

なるほど、なるほど、

やっぱり「竹岡式チャーハン」と言えるのではないかな。

なぜなら明らかにあの竹岡式のイノチでもある醤油ダレがしっかり効いた味だから。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20370750.jpg

それをさらに引き立てているのがやはり竹岡式の特徴である、

というか、房総ラーメンの特色である玉ねぎ

同様の濃いめのチャーシューもしっかり効いています

この味、好きだなぁ。

ラーメン店のチャーハンとも、町中華のチャーハンともやや異なる独特の味わい


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20372461.jpg

ニラたっぷり餃子


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20374728.jpg

そんなには強烈な特徴はないかな(笑)

むしろスタンダードで安定的な餃子と言っていいくらい。

にんにくはやや強め。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20383144.jpg

玉子を入れてわずか30秒でどっぷりツートーン(笑)

さすがです。

で、このスープはかなり強烈

もしかしたらスープで割ってない?

そのくらいストレートな醤油ダレの味

ふつう、チャーハンの途中、口をさっぱりさせてくれるためのスープですが、

このスープのあとさっぱりしたくてチャーハンを食べました(笑)


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20382875.jpg

なかなか冷めることなくずっとアツアツ。

濃いめのタレだからムラができやすいはずなのに、

ほぼ均一に色づいているのは立派


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20383616.jpg

付いてるたくわんの細切りの出番がほぼなかった(笑)


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20391470.jpg

ご馳走様でした。

なかなかなチャーハンと出会えました。

それにしてもこのレンゲ、ちょっと変わってる。


【これは”竹岡式チャーハン”ってことか?】ラーメン つち家@穴川_b0008655_20482123.jpg

何でもかんでも「竹岡式」ってつけちゃうのは私の悪いクセだけど(笑)、

そう言いたくなるぐらいバラエティ系がおもしろい「つち家です。

タンメン、味噌、もやしらーめん辺りが次のターゲット?かな。







platinum


トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30982922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2022-05-25 00:01 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM