全国らーめんの記録

【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」

【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_14585055.jpg

「バターコーン(ラーメン)の魅力」その③

であり「珍來研究」の⑪も兼ねています。

バターコーンは味噌ばかりではなく「塩バターコーン」も魅力ありますね。

ある意味バターとの相性は塩のがいいんじゃないか、そう思うこともしばしば。

そこでサッポロラーメン系ではなく「バターコーン」が食べれるところは?

ということで思い立ったのが「珍來」。

ではまだ未開発のお店にということで訪れたのが「三郷駅前店」です。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15011149.jpg

武蔵野線JR三郷駅の南口

珍来へはこのロータリーの左側最初の路地を曲がってほんのちょっと。




【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15012154.jpg

周囲の灯りがあまりない中、煌々と夜空を照らす店舗が。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15012856.jpg

それが「珍來 三郷駅前店

正式には駅前というより駅近?

それにしても他に何もないなぁ(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15013676.jpg

看板はまさしく総本店系列であり、珍栄会のものであるのは明らかだけど、

建物自体がちょっと珍來らしくない感じが・・

よく見ると「手打ちラーメン」の文言がすでになく、

八潮同様「自家製麺」となっているところを見ると、

改装などをすると各店このフォーマットを踏襲していくのかも。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15023795.jpg

まさにそれが当たってる。

あの赤を主体にした内装ではないし、そもそも座敷が全くない

それにものすごい昼白色の照明に真っ白な壁

これは驚きました。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15024047.jpg

今のところこういう洗練系内装の珍來にはお目にかかったことがありません。

よく本部のOKが出したなぁ。

いや、実はそんな縛りなんてそもそも無いのかも。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15025248.jpg

全く赤が無いので本当に珍來なのか?と疑っちゃいます。

こういったら怒られますけど、トイレもめっちゃきれい(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15033329.jpg

さてメニュー。

珍來のオーソドックスメニューが並んでおり、

やはりここは珍來です(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15033614.jpg

アタマが塩バターコーン一色になっていたのでつい見逃してしまったけど、

まさかのコーンバタータンメン」なる世にも稀なものがあったのか!!

これはリピートせねばならん!


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15034170.jpg


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15034403.jpg

もう、珍來定番全開。

いやいや、ケチャップチャーハン、つまりチキンライスはオリジナルか?

野菜マーボー丼なんていうのも他にはない気がする。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15034945.jpg

で、塩バターコーン

これはキマリ。

ん?タンメンのほうはバターコーンではなくコーンバターだったのに(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15035678.jpg

それだけにしようと思いつつ、

やっぱり我慢できなくて餃子もオーダー


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15035920.jpg

こういうオリジナルもあるんだ。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15040210.jpg

珍來のつけ麺って、案外脇役の方なんですよね。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15040957.jpg

おお、このお店でもやってるんだ。

お正月なんか人気だろうなぁ。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15041683.jpg

水をたくさん飲む私なんか、

テーブルにこうやってドーンと置いてくれているのは実にありがたい。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15042088.jpg


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15044804.jpg

まず餃子登場。

あれ?やけに白い(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15045394.jpg

焼きがちょっと甘かったかな。

ホワイト餃子(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15045641.jpg

大きさは本部直系ならではのジャンボ。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15051614.jpg

編みも丁寧。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15052063.jpg

確かに焼きは甘かったけど、餡がトロリで、これはこれでグッドかな。

珍来の餃子感は満喫できます。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15053358.jpg

塩バターコーンラーメン

華やかですなぁ。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15054057.jpg

ナルトが入るあたりビジュアルが札幌系と異なりますね。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15110254.jpg

バターは出来ればネギの上などに乗せて解けない方がよかった、、、


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15061792.jpg

ということでバターをサルベージしてネギ上に。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15062681.jpg

かなり塩だれが強い感じかな。

そもそもが煮干しも多いスープなので、

タレをきつくしてわざとバランスを取ったのかも。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15063115.jpg

なので、バターの中和が効いています

味噌バターもいいけど、塩バターのバターの効果、

これ、大きいですね。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15063558.jpg

麺は直系なので、八潮本店で作られているものと同じ。

太打ちの自家製麺

以前の麺以上の魅力はないけど、これはこれで好きです。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15063931.jpg

麺にもバターを絡めないと。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15064188.jpg

コーンは十分なくらい入っています。

スープを冷ますことなくシャキシャキで美味しいです。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15064834.jpg

溶けきったバターの部分を重点的に攻めよう。

好きだなぁ、塩バター。

【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15065723.jpg

餃子も安定の味だし。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15070974.jpg

このチャーシュー、お店の手作りなのかな?

他の珍來よりも弾力のある仕上がり

これ、ラーメン好きにはウケるチャーシューじゃないかなー。

よく出来てる。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15071895.jpg

ごちそうさまでした。


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15080873.jpg

そういえば、店員さんも珍來でよく着られてるV字白衣でもないし、

しかもあの独特の紙のコック帽ではなく、若いラーメン店と一緒のタオル巻き

やはりこの店は珍來新店舗のデフォルトなのかな。

現店長は私も昔よくお世話になった谷塚店出身とのこと。

【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15082890.jpg

こうみても、珍來の看板ってめちゃくちゃ目立ちますね(笑)


【珍來研究⑪&バターコーンの魅力③】珍來 三郷駅前店「塩バターコーンラーメン」_b0008655_15083541.jpg

お土産も充実。

町のチャイニーズキッチンですね。

さて、塩バターコーン。

バターとコーンを両方選んだ場合、

コーンが主役になれるのは味噌、バターが主役になれるのは塩

そんな気がします。

まぁ、常に両方あった方がいいんですけど(笑)


platinum




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30910444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2022-01-19 00:01 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM