全国らーめんの記録

【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」

【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21503639.jpg

「バターコーン(ラーメン)の魅力」その①

ところで、、、北海道へ自身で行く前まで、

どのお店にも当たり前に「バター」「コーン」はあるもの、

そう思っていたのが実は迷信だったという事実を知った時、

まさに膝から崩れる思いをしたものでした(笑)

まぁ、ナポリタンがイタリアにあるものと思っていたようなものですね。

でも、でも、いったん好きになってしまったらもう仕方なし。

小さいころから、みそラーメンもしくは塩ラーメンに

「バター」「コーン」を入れたいと思うのは今も変わらず

そんなバターコーンラーメンをコレクションしてみます。

最初は千葉県富里にある「北海道ラーメン ロッキー秀」です。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21510011.jpg

東関道富里ICを下りて10分程度。

街道沿いに目立つようにあります。




【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21515794.jpg

ロッキーといえば一時期千葉県が拠点になって広がっていました

現在はかなり縮小し、流れをくむいくつかの店舗に落ち着いた感じです。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21522373.jpg

そもそもは札幌ラーメン横丁にある「ひぐま」がルーツということで、

そののれん分けの形態をとって帯広に「ロッキー」がスタートしたようです。

その後、さまざまあって山武市に本店が移動。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21523226.jpg

【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21524231.jpg

【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21533916.jpg

やっぱり西山製麺だと「らしく」なります。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21530750.jpg

ロッキーの代名詞は「かにみそラーメン」だけど、

今日はわき目も触れずみそラーメンにバターとコーン。

なんとバターはあの「マルセイバター」


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21534508.jpg

このテーブルの年季。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21535760.jpg

ジャジャーン。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21540741.jpg

炒め野菜系のみそラーメンとも違うし、大元のひぐまとも違う。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21541520.jpg

器がデカい!

いい感じの洗面器(笑)


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21542780.jpg

コーンの量も半端じゃない。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21544011.jpg

それにしても六花亭の「マルセイバターサンド」のバターは、

実体のないものとばかり思っていたらあるんですね、バター単体も。

ネギの上に乗ってすぐに溶けないのがありがたい。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21550422.jpg

ワカメよりかは入るなら芽こんぶのがありがたい。



【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21550013.jpg

みそラーメンにはあんまりチャーシューって必要ないかも。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21571933.jpg

ほんのちょっとしょっぱくてコクのある濃厚なこの味

これですね、北海道のラーメンは

本当はそうじゃないかもしれませんけど(笑)

私のイメージ的にはど真ん中。

やっぱり冬にこれを食すのが一番。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21572862.jpg

西山製麺を東京で初めて食べたのは、たしか池袋の「はせ川」

もうなくなっちゃったけど。

かん水多めの黄色いこれがないと雰囲気でないよなぁ。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21574004.jpg

バターラーメンの発祥は私も行ったことがある「味の華平」だという話だけど、

これは天才的な思い付きですね。

北海道の人からは、バターやコーンなんか入れないよと何度もいわれたけど、

これだけ美味しいんだからもう認めてもいいと思う(笑)


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21583910.jpg

スープが熱いからこんなにコーンがあってもスープが冷めていない。

ご立派。

ちなみにこのスプーン「穴あきレンゲスプーン」というみたいです。

これの発見もノーベル賞もの


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21585219.jpg

バターが溶けきったら今度は一味の番。

みそラーメンに一味、七味

これも大発見ですよね。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21590171.jpg

いやー、美味しかった。食べでがあった。

ちゃんとした本格派でした。


【バターコーンの魅力①】北海道ラーメン ロッキー秀「みそバターコーンラーメン」_b0008655_21591485.jpg

今やちょっと勢力が消えかかっていたロッキーだけど、

このお店は揺るがず健在。

いいお店なので頑張ってほしいものです。


platinum



トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30910441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2022-01-17 00:01 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM