町中華紀行

【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事

【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14231648.jpg

駅近だけど、北向きの目立たない存在。そんな場所にも町中華

千葉県京成線実籾中国料理 紅鶴樓(べにつるろう)」。

京成線沿線は下町感溢れる場所ばかりなので町中華も名店揃い

中でもだいぶ前から気になっていたお店の一つ。

冬の晴天のある日、電車を乗り継いで訪問してきました。



【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14271744.jpg

京成線実籾というところは千葉県民でもなじみは薄い場所。

実は、知る人ぞ知るラーメン店激戦区だったりもします。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14273585.jpg

駅から7、8分歩きます。

この「ラーメン」の幟を見なかったら確実に行き過ぎます(笑)




【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14274900.jpg

道を曲がって20mくらい。

北向きだから道も暗い・・


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14275354.jpg

小さなマンションの1階。

町中華としは珍しいロケーションかも。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14275970.jpg

店内は昭和な雰囲気とかはなく、そんなには中華中華してません。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14280681.jpg

昼時の遅い時間、

迎え入れてくれたのは、元気いっぱいのベテランお母さん。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14281309.jpg

今日は最初から決めていました

ラーメン

これ一本

あるんです、ラーメンだけで、ラーメンだけがいい、という日


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14281645.jpg

定食やセットもありますね。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14281991.jpg

【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14283029.jpg

ところどころ、中華ではなく「中国料理」だなぁと思わてくれたりも。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14291615.jpg

まんまイメージ通り。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14293138.jpg

これを食べたかったし、これに会いたかった

町中華ならではのラーメン町中華そば」。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14294981.jpg

半熟煮卵なんか必要なし。

町中華はフツーの茹で卵で良い!


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14302643.jpg

これ、これ。

飲めば安心できる、町中華のラーメンスープ。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14304265.jpg

なんでもない麺。

なんでもないけど、なんでもないことが大事

その「なんでもない感」を楽しめるようになったら、

町チューカー」上級者かな(笑)


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14305780.jpg

メンマはかすかにごま油が香り、よいメンマ。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14310930.jpg

チャーシューも昔ながらで締まったモモ。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14311897.jpg

たいへんご馳走様でした。


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14284575.jpg

【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14285059.jpg

県警のカレンダーなんてあるんだ!


【町中華紀行〈67〉】中国料理 紅鶴楼@習志野市実籾 ~なんでもないことが大事_b0008655_14315674.jpg

先に来ていたお客さんは多分近所のおばあちゃん。

お店の奥さんとの談義がなんとも味わいがありました。

背がさぁ、また縮んじゃって。困ったもんだね(笑)

町に溶け込む町中華



関連ランキング:中華料理 | 実籾駅




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30907292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2022-01-08 00:01 | 町中華紀行 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM