全国らーめんの記録

【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」

【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11230453.jpg

今回の研究対象は、珍來としての独立系グループ、

千葉東金店グループ」通称「東金珍來」の本店、

珍來東金店をたずねてみました。

すでに研究対象としてグループ店の「珍來市原店」を訪問しているので、

そこではいただかなかった東金珍來の人気No1メニューであろう

うま煮めん」を食してみます。


▼ 珍來市原店のレポート ▼


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11293013.jpg

東金ICを下りて、そのまま東金街道を進みクルマで5分



【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11294315.jpg

東金グループの証しである「スーパー担々麵」の文字がしっかり。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11302742.jpg

今一度「東金珍來」の生い立ちの情報。

東金珍来(珍来東金店グループ)は1987年に(株)珍來から独立したと考えます。「珍來」を商標登録した1997年以前に独立したため、「珍來」を名乗っていたはず。しかし今も「手打らーめん珍來」の看板で、店員の黒いTシャツにも「珍來」とかかれています。たぶんロイヤリティを支払っているのではないかと思います。麺は(株)珍來のものを使っていること、「麺」の白い暖簾が下がっていることから(株)珍來からの独立と思います。「麺」の暖簾は(株)珍來(ドラゴン珍來)が「麺」の赤い暖簾に因んでいるんでしょう。珍来東金店グループは千葉市にある(株)F・S・Sの経営だ、とネット情報にあります。この点を東金店に確認したら、そのとおりだそうです。でも電話番号案内で確認できず、正確なことは不明です。(とんちゃん日記「珍來」大研究 その2:珍來と珍来の系列 より)


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11304630.jpg

店内は総本家グループと全く同じの仕切られた小上がり中心。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11305023.jpg

センターはテーブル席。

私はそちらへ。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11342109.jpg

では、メニューを。

※営業時間等は当時のもので現在と異なる可能性があります。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11343878.jpg

おそらく、左4つが人気メニューであり自信作なのでしょう。

右のこってりは市原でいただきました。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11362181.jpg

珍来めんのほうにも気が惹かれましたが、

ここはおそらくNo1であろう「うま煮めんでキマリ。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11363078.jpg

昔ながらの・・中華屋の・・塩らーめん・・

なんかちょっとヘンかな(笑)


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11363542.jpg

どこでもありがちですけど、

「半チャーハン」とは半分ではなく「小盛り」なんですよね。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11364099.jpg

珍来に来るとなかなか餃子は外せません

今日もいっちゃいます。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11350759.jpg

市原店のメニューにこれはあったかなぁ・・?


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11372823.jpg

房総の東金グループだからこそのバラロール1本

2300円かぁ・・買っていようかな。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11373363.jpg

テーブル占いは珍來の伝統

私の幼少期(笑)のよくねだりました。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11394368.jpg

きましたねー、うま煮めん。そしてギョウザも。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11455264.jpg

これはすごいボリュームだ。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11471115.jpg

食欲をそそるなー。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11472758.jpg

では、いただきます!

ご存知チンライ標準の太いツルツル麺


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11474308.jpg

アツアツのうま煮がガツンと絡んで「食ってる」感がある

ハードワーカーには人気だろうなぁ、これは。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11480817.jpg

うま煮の「うま」って、実際「旨い」からきてるらしいけど、

濃すぎず硬すぎない手練れのうま煮。

さすが、看板メニューだけはある。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11483536.jpg

やっぱりチョイ違う東金グループの餃子


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11485205.jpg

細長く大きいのが特徴


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11490833.jpg

【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11491890.jpg

うん、うまい。

やっぱり珍來である限り餃子は美味しい。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11495142.jpg

え!肉団子

違う、おでんのあのボールだ。

なぜうま煮にこれなんだろう?(笑)

それはともかく、うま煮めんは食べ応え充分の満足いく一品でした。

人気である理由に納得。

珍來は飛びぬけたメニューもないけど、外すメニューも少ない


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11502256.jpg

ご馳走様でした。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11504140.jpg

なつかしー!


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11504502.jpg

最終的には買わなかったけど迷いに迷った!


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11505499.jpg

白地に赤の「麺」は東金グループならではのデザイン。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11510970.jpg

グループどこでもいいならありがたい。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11510097.jpg

珍來はロードサイドの風景が似合います。


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11513785.jpg

グループ本家訪問完了!


【珍來研究⑩】珍來東金店グループの本拠地で「うま煮めん」_b0008655_11524384.jpg

すぐ近くは長閑な東金の風景。


platinum



トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30686843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2021-09-19 00:01 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM