キャンプツール

【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン

【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15244334.jpg

新型コロナウィルス感染症、冬になりとうとう東京では

1000人を大きく超す1日の新規感染者が出てしまいました。

この数字だけがすべてではないにしろ、

冬場のソトにおける感染症対策はさらに強化すべきですね。

その第一はマスクと除菌となるわけですが、

私がこのブログで公言している通り、使っているマスクはほぼ一択

表地にCORDURA AFTファブリックが使われている

Soto Labo(ソトラボ)Adjustable Mask(アジャスタブルマスク)

を使い続けています。

その冬の強化版といえる

Adjustable Mask VIRUS SHIELD(アジャスタブルマスク ウイルスシールド)

に現在スイッチしました。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15275394.jpg

夏から秋に使い続けたのがこちら、COOLMAX version

とにかく毎日です。

何度洗濯したかわからないけど

全くへこたれたりほころびたりが無し

COOLMAXのありがたみは絶大で、息苦しくなく過ごせました


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_16034703.jpg

毎日なので街中もアウトドア環境でも全部これ

先日の「Forest Market 2020」でもこのマスクで出演。



【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15281906.jpg

実はまだ使っていない色が2色(笑)

この COOLMAX version の中ですごく気に入ってるのは

表裏の色の思い切った切り返しモデル

してしまうとほとんど目立たないので余計気に入ってます。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15291594.jpg

途中追加になったのが「ノーズフィットワイヤー

生地製品なのでどうしてその復元力で鼻の周辺に隙間が出きることもあります。

それを解消してくれるのが後付け装着できるこのワイヤー。

ソフトバージョンステンレスバージョンがあります。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15293128.jpg

私はどちらかといえばソフト派。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15300277.jpg

こんな感じでフィット形状を作れます。

洗濯のたびにワイヤー入れ替えるのはちょっと面倒なので

複数持っていた方が便利ですね。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15310475.jpg

そして、ウィルスシールド®バージョンがこちら。

基本のシルエットや機構は変わってません。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15285272.jpg

新たに採用されたのは光触媒の「酸化タングステン

光によるウィルスの高速分解が期待できる特殊な素材

このウィルスシールド®を提供しているのは「小松マテーレ」。

石川県というか北陸は、意外に一般に知られていないかもしれないけど、

実は化繊産業がとても盛んなところ。私も以前はよく出かけました。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15285922.jpg

洗濯でもファンクションが失われないということ。


ここまで日本全国の頻繁な移動が伴う仕事をしつつも

ありがたいことにまだ感染にいたっていないので、

この冬もこのマスクでより一層防備を固めたいと思います。

もちろんマスクが万能ではないので、さまざまな対策を忘れないようにして。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15315779.jpg

布マスクでついつい忘れてしまうのは、

マスクを外す機会があるとき

けっこう無防備でそこらに置いてしまったりがあること。

そこでSoTo Labo さんから「Mask Wallet X-pac Black×White」が出ました。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15321563.jpg

開閉はボタン1個のワンアクション。

ジッパーだと噛んだりしちゃいますからね。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15323355.jpg

内側にはメッシュポケット。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15323606.jpg

しまうとこんな感じ。


【SoTo Labo アジャスタブルマスク】冬のウィルスシールド®バージョン_b0008655_15325031.jpg

今まで敢えてあまり言いませんでしたが・・・

ここまで使ってきたのでそろそろ声高に言わせていただきます(笑)

普段使うマスクは別として・・・

キャンプには「SoTo Labo アジャスタブルマスク」がいいですよ

キャンプの時にはみなさんキャンプのクロージングを選ぶわけで、

キャンプにはキャンプで映えるマスクがやっぱカッコイイ!

だってキャンプギアの専門家が作ったマスクなんですから。






platinum

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30377876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2021-01-03 00:01 | キャンプツール | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM