(T_T)お気に入り落選

【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳

【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18425594.jpg

はっきり言えば「こういう飲食店もあるんだな」という残念な印象です。

伊豆高原にある「お食事処 だんらん

この名前に期待しながらも、大きく裏切られる結果に。

特に”ある出来事”には驚きました。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18444353.jpg

大室山からの下り、この辺りには私も印象深く、

20年前頃には近くに会社のいい保養所があって、何度もこのあたりを通り過ぎていました。



【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18445312.jpg

ユニークな六角形の店舗。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18451455.jpg

お店に入ってすぐ、その時でした。

どこに座ったらいいかと迷いつつ正面を見ると、

厨房の中の金髪の男性(主人?)が、

まさに阿修羅の表情でこちらを睨みつけながら「何人?」

そのあまりの形相に驚いて「・・・」一瞬たじろいでいると、

「何人なの!?」一段と大きな声で、さらなるこわばった形相で言われ、

やっとのこと「・・・3人」というと、「テーブル」と指示。

すっかり圧倒され席についてしまいましたが、今思えばあの時拒絶していればよかった・・


いらっしゃいませでもなく、多少睨みつけられた経験はなくもありませんが、

あんないきなりの阿修羅のような表情はさすがに初めて

あれはメンチを切るなんてもんじゃないほど。

どうして客に対してあんな表情をする必要があるのでしょう

「不愛想の愛想」というのがあり、なんでもニコニコしていればいいというわけではありませんが、

あのような形相は客商売において一切合切必要がなく、

はっきり言って常識として、人としてどうか?というレベルでした。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18452503.jpg

徹底したコロナ対策ということなのか、すごい衝立があります。

向かいは全く見えませんし、自分にとってもものすごい圧迫感

まぁ、それはいい方に考えますが・・・


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18454597.jpg

気を取り直してメニュー選び。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18461281.jpg

目立つのは「ポキ丼

ポキといえばハワイの料理として結構知られ、

私も自分で作ったこともあります。アボガドなどを加えて。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18463290.jpg

ここではマグロと玉ねぎだということ。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18470821.jpg

で、頼もうと思ったら「ポキ丼はできない。ポキが入っているだんらん膳なら出来る

というなんだか不思議な回答があり、ならばそれに従います。

時間的に開店後30分。この時点で「本日のおすすめ」がもう頼めない。

30分しかもたない「本日の・・」ってどういう意味なの?


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18475786.jpg

だんらん膳

ポキ、生姜焼き、サラダ、小鉢料理、みそ汁、ご飯。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_18481166.jpg

どうみても魚の切り身が少ない。

玉ねぎだらけ。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13263534.jpg

これでマグロの味がするのだろうか。。。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13272092.jpg

やはりしない。

食感はあるが風味がこれだけの多量の玉ねぎで消されてしまっている

特製タレというのもごま油としょう油、多少のダシくらいしか感じず、

このレベルだったら私の方がもう少し味わいが出せるかも(笑)

少なくとも玉ねぎの辛みを消してからでないと。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13160626.jpg

生姜焼き

特にどうということもないもの。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13162611.jpg

【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13223131.jpg

このおからのような小鉢料理はまぁまぁ。


【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13290779.jpg

味噌汁も普通。

ポキを含め、これは美味しい!とは思わないけれど、ダメダメとも思いはしません。

飲食店が多数ある場所でもないのでこれはこれでいいのでしょう。

だからこそあの入店時のことがなければそれなりの価値は感じていたはず。



【残念だったお店】伊豆高原「お食事処 だんらん」~ポキと生姜焼きのだんらん膳_b0008655_13345528.jpg

地元の人やダイバーの常連を大事にするのもいいけど、

ここは明らかな観光地にあり、一見の客はわんさか来て当然。

そのたびにあんな鬼の形相で客を迎えているなんてこともはないでしょう。


今回は偶然にも運悪くそんな機会だったのでしょう。


だとしても、あのような形相での出迎えは「非常識」の範疇

常識がない場所に二度行くはずがありません。



platinum


トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30298457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-11-18 18:00 | (T_T)お気に入り落選 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM