【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店

【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14261387.jpg

東京における喫茶店はこういってはなんですが「オワコン」。

これは大変寂しいことなれど、自分に置き換えたって

やっぱりスタバやドトールを優先的に使ってしまいますからねぇ・・・

なので、名古屋に寄ったら遠慮なく「喫茶店」に入ります

別にモーニングとか関係なく利用します。

そこに入ると非常に「いい時間」が得れるんですよね。


【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14364042.jpg

喫茶「リッチ」

名古屋駅「エスカ」の一角。


【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14374452.jpg

コーヒーはもちろん、

純喫茶」の王道のようなショーケース。

特に1段目のパフェがなけりゃ!


【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14393887.jpg

カフェもとてもいい、とてもいいけど、

喫茶店はできれば減少してほしくない。

例えばカフェはコーヒーを楽しむもの、なんだけど、

純喫茶では「珈琲を嗜む」なんですよねー。


【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14415510.jpg

なのでその時間は心休まるだけでく、例えば心整え、

実は仕事もはかどる場所でもあるんですよねー。


【喫茶 リッチ】珈琲を嗜むための、名古屋の喫茶店_b0008655_14420986.jpg

そういう意味でも名古屋では必ず寄ります。

以前喫茶店は「サボリ」の代名詞であったのは確かですが(笑)、

それはインベーダーゲームとタバコをふかしていた時代のこと。

名古屋の喫茶店は立派なワーキングスペース

PCを広げるなんて野暮はしない。

珈琲を嗜み、思考を落ち着かせつつ、何かをひねり出す。

そんな場所です。


platinum

リッチ
ジャンル:喫茶店
アクセス:名古屋市営東山線名古屋駅13番口 徒歩2分
住所:〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町6-9(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 名駅×喫茶店・軽食

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30219581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-09-15 14:52 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM