全国らーめんの記録

【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯

【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13303256.jpg

館山市でとても気になっていた「ラーメン サンガ

私にも当然好き嫌いはあり(笑)大好きなラーメンと言えども趣向ではないものがあります。

「濃厚魚介豚骨(豚骨魚介かな?)」がそれ

嫌いではなく、趣向ではないというだけで好んでは入らないくらいですかね。

もちろん加齢に拠ることもあり、若い頃だったらむしろ好きな部類だったでしょう。

それよりもなによりも、過去「濃厚魚介豚骨」を掲げつつ、

えらく雑なラーメンになんどもぶち当たってイヤになってきた経験がそうさせてもいます。

が、この「ラーメン サンガ」はなにかが違いそうだ、そう予感させてくれていました。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13311981.jpg

館山らしい周囲。

昨年の台風被災からずいぶんと復興が進んだように思えます。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13314074.jpg

直線の県道に面しているので発見するのには苦にはなりませんね。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13315544.jpg

赤、白、黄色、字を読まなくてもこの3色でラーメン店と認識できてしまうので不思議。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13330028.jpg

逆から見たらまったくラーメン店とは判断できない(笑)

が、この設計にはなにかご主人の隠れたメッセージでもあるような。

そもそも店名がありませんし。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13333382.jpg

いや、ありましたね

どんぶりの雷文が「SUNGASUNGASUNGA・・」となっているではないですか。

このさりげなさとセンスにもうファンになってしまいましたね。


あまりこういうことは言っていいか分かりませんが、

同じ館山の「波音食堂」の”あの一文”とは真逆


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13393624.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13344286.jpg

こちらで順番待ち。

おそらくテーブルが配置されていたのでしょうけれど、

コロナのことがあって一時的に撤去しているのでしょう。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13420665.jpg

シンプルな、今どきのラーメン店の内装。

ありがちな能書きがないのは好感。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13455747.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13432491.jpg

寡黙そうなご主人。

決して不愛想とかではないです。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13435984.jpg

どうしたことか、どうも常連さんのようですが、

平気で私の順番を無視して着席していきました(笑)

若い時はそういうことで血が上ったけど、今はまぁいいか、になりました(笑)


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13440672.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13533932.jpg

なぜかハバネロが(笑)


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13450328.jpg

鰹豚麺

おそらく「カツオブタメン」でいいのでしょうが、

音読みにちゃんとすると「ケントンメン」となりカントンメンみたい(笑)


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13452896.jpg

何かが足りないと一瞬思ったのは、ネギがないからですね。



【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13464647.jpg

サンガ式卵かけ御飯


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13465137.jpg

刻みチャーシューにフライドオニオン、


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13465930.jpg

そして温泉卵。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13470232.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13482087.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13485441.jpg

私が嫌ってしまうような雑な濃厚魚介豚骨とは全然違いました。

実に丁寧に創り上げられたスープに感服。

そもそも「濃厚魚介豚骨」だなんてお店として謳ってないし

そういう括りというかフィルターから入ってしまうのはよくないですね。



【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13491574.jpg

麺のスープとのマッチングがよいのであれよあれと食べ進んでしまいました。

小気味よく食べれるというか。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13493315.jpg

チャーシューも丁寧に作られており、

ロールバラとかではなくよかった。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13494270.jpg

このラーメンの弱点はこのメンマ

薬味のネギを入れなかったように、メンマは廃止してはどうでしょう

このラーメンにおける必須とは思えないし、あっても何かのプラス作用もしていないので、

かえってない方が潔いくらい。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13495784.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13500280.jpg

少し味変。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_23335338.jpg

とても新鮮な味わいなのですが、

実はどこかの何かでこの感じを経験しているかも・・

思い出せない。

【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_23344260.jpg

美味しいですね。

これだけ具材があるともうこれは立派なビビンバでしょう。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13511680.jpg

ちょっと途中飽きてきたのでスープを加えて。

ごはんとこのスープはなかなか相性がいい。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13540578.jpg

こちらのご主人、声も小さく無口なのかなと思いきや、

ご自分のブログは更新頻度が高くて、結構多弁です。

言えないことを書くと書ける、こういうかたってよくいらっしゃいます。



【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13514982.jpg


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13543141.jpg

こういったそんなに複雑ではなく(中身ではなく外見上のこと)、そして丁寧なラーメンを頂戴すると

お店を出るときに気分が爽快になるわけです。

いいお店と出会いました。


【丁寧な一杯】ラーメンサンガ@館山 ~鰹豚麺とサンガ式卵かけ御飯_b0008655_13544960.jpg

房総はラーメンに関していうと比較的自由度が高い気がします。

いわゆる三大ラーメンというのもあるのですが、それに決して縛られることもないし、

様々が点在しながら独自路線になっていく「自立型」が多いのではないでしょうか。


platinum




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30195063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-09-15 00:05 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM