SAMの全国食べある記

【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく

【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11161187.jpg

インディアンライス

チョー日本語英語(笑)

しかも内容が謎。

これは実食しなければイカンでしょう!


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11164424.jpg

場所は佐原

佐原は佐原でもえ!?こんな場所!?というシチュエーションなんです。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11171454.jpg

こんな先にお店が存在する空気すら無し。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11173629.jpg

が、あった(笑)

この唐突さはすごい。





【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11175049.jpg

東洋軒

創業大正15年


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11181934.jpg

洋食の老舗。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11360703.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11190193.jpg

思った以上にオーソドックスな店内。

いわゆる老舗感を前面に出すとかはしてません。

むしろそのほうがいいですね。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11191102.jpg

この日、平日の遅い夜だったこともあり私一人でした。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11200309.jpg

ではメニューを開けましょう。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11250629.jpg

あ、意外に高くはない。

いや、むしろ老舗洋食平均からしたらかなりリーズナブルじゃないかと。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11252259.jpg

トップのランチは気になるなぁ。

おそらく盛り合わせなんでしょうね。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11253856.jpg

ジクセル!!

いわゆるピカタの別名ですよね。そんなものがあるとは!

これもいいなー。

が、そもそもインディアンライスを食べに来たんだった(笑)


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11255490.jpg

なに、ヒレテキ定食とな!

いかんいかん、初志貫徹で。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11263077.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11262103.jpg

まいうーさん来店でしたか。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11270223.jpg

登場です。

インディアンライス


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11305153.jpg

「インディアン」・・・(笑)


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11273152.jpg

カレーピラフポークソテー

そういったら元も子もない(笑)


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11301270.jpg

サラダ。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11301374.jpg

お漬物。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11275833.jpg

グリーピースが整然と並びいいアクセントになってる。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11281562.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11284088.jpg

言ってしまえば、カレー味だからインディアンという王道のネーミングなわけですよね。

ここでよく考えてみると「インディアン」てネイティブアメリカンだからカレーなんか食べるわけないのですが(笑)

でも、そういう細かいことは言ってはいけない(笑)


このカレーピラフはガツンとくるようなものではなく、サラリとしたカレー風味くらい。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11285617.jpg

しっとりしたポークソテー

こちらもサラリとした味。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11292007.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11292952.jpg

実は・・このポークソテー、ソースが沁みたこのライス部分がハイライト!

これが実に旨い!

インディアンライスのキモはこんなところにあったとは・・


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11294753.jpg

スープはまさかのツミレのすまし。

思いっきり和食。

びっくりした(笑)


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11311786.jpg

ごちそう様でした! うん、よかった!


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11313798.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11314170.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11312891.jpg

お会計のところにあった爪楊枝。

こういうの味があっていいですよね。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11320214.jpg

わざわざ行く価値あった、そう思います。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11322211.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11323618.jpg

近辺は昔の花街を思わせる老舗があり、街歩きが楽しい。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11331830.jpg

少し夜の佐原を歩いてみよう。


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11332606.jpg



【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11333532.jpg



【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11334754.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11340574.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11335708.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11341802.jpg


【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11342423.jpg



【佐原】老舗「東洋軒」で、謎のインデアンライスをいただく_b0008655_11344197.jpg

いい街です、佐原。


platinum

東洋軒
ジャンル:洋食屋
アクセス:JR成田線(佐倉-銚子)佐原駅南口 徒歩8分
住所:〒287-0003 千葉県香取市佐原イ593(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 成田・佐原×洋食

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30167314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-09-26 00:05 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM