SAMの全国食べある記

【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」

【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22313735.jpg

思い出というものはいつの間にか美化されていきます。

最初の出逢いに衝撃を受ければ受けるほど。

京都、祇園下河原にある「ひさご」に25年ぶりに訪れました。

あの「きざみぎつね」と「親子丼」が健在かどうかを確かめに。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22324636.jpg

はたして25年前もこうだったのか・・・

ほとんど外観の記憶がありません。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22335199.jpg

ただ、坂の途中にあったことだけはうっすら記憶をしています。



【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22341472.jpg

その当時は今のような情報化社会ではなかったので、

どちらかといえば知る人ぞ知る、地元の店であり観光客はほとんどいなかったと思います。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22443736.jpg

このショーケース、ほんとうにいるのかな?(笑)


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22350652.jpg

うーん、やはり店内も記憶がない。

というか実際改装されているようなのでその記憶も蘇らないのでしょう。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22354005.jpg

一つだけうっすら記憶があるのが、

土間?かまど?そんなようなものがどこかにあった気がするのですが・・


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22361209.jpg

さてメニュー。

今日は3人で来ているので3種頼んでみます。

親子丼はもちろん、ずっと気になっていた木の葉丼きぬがさ(衣笠)丼もいってみます。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22361612.jpg

そしてきざみぎつね

これは一択。

ところで「けいらん」をまだ食べたことがないから、もし次となればぜひこれにしたい!


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22362544.jpg

にゅうめんとかチョー魅力的。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22365899.jpg

【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22375758.jpg

これだ

間違いなくこれだ

きざみぎつねだ。

記憶とぴったり一致した。

【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22383251.jpg

なんというか、品がある。

また小ぶりな姿にも品を感じる。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22384219.jpg

もし、これを東京で食べたら即座に「ものたりない」と感じるかもしれないですね。

ところがこの地で食べると全くそう思わないから不思議。

現地で食べるって、こういうことなんだよなぁ。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22403358.jpg

親子丼

これはかすかに記憶と一致しない点もあったけど、

でもこの味は大まかな記憶として残っていました。

当時、こういうよく溶いてのふわトロの親子丼なんてほとんどなく、

その後主流になるにあたって「ひさご」の存在はきっと大きかったはず



【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22415424.jpg

きぬがさ丼

かまぼこ、ねぎ、みつば、揚げ

関東だったら絶対にウケない組み合わせ。

上品この上ない丼は、野暮な関東人にはムリ(笑)


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22430629.jpg

木の葉丼

かまぼこ、ねぎ、甘辛いシイタケ、もみ海苔

きぬがさ丼とほぼ被っていますけど、

ひさごではシイタケがメインの具材という感じですかね。

このシイタケがうまい!

3つの丼で今回のMVPはこれだったかなー。



【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22434857.jpg

どの丼が運ばれてきても「さんしょをかけてね」とお店の方。

言外に必須ですよ、と言っているかのよう。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22440767.jpg

じっさい、必須ですけどね。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22434245.jpg

たとえば京都のラーメンはこってりだけど、

私たちがよく「京風」という味はまさにこれ。

そういう二面性が京都なのかな。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22452008.jpg

ご馳走様でした。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22442665.jpg

ひさごとは「瓢」、ひょうたんのこと。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22461133.jpg

遠くには八坂の塔。


【25年ぶりの記憶】祇園ひさごの「きざみぎつね」と「丼もの3種」_b0008655_22462296.jpg

ここを進めば八坂神社

京都の風情たっぷりの場所。


25年ぶりの記憶、やはりそれは美化されていたと思います。

あの時の感激と同じものがよみがえったりはしませんでした。

じゃあ、この日ダメだったかと言えばまるで逆。

25年前のものとは違う記憶を得たから。

そもそもあのときもきっと「はんなり」した記憶だったのでしょう。

あと25年経ったらまた美化されて熟成の記憶になるんでしょうね。

80歳過ぎて京都の来れるのか?そもそも記憶を思い出せるのか?(笑)


platinum

祇園下河原 ひさご
祇園下河原 ひさご
ジャンル:親子丼・にしんそば
アクセス:京阪本線祇園四条駅 徒歩13分
住所:〒605-0825 京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 円山公園・高台寺・清水寺×親子丼

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30145461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-07-21 00:05 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM