☆キャンプ

【DL可能資料】アフターコロナにおける、 キャンプ場「ガイドライン」 作成と提示に向けてのヒント

【DL可能資料】アフターコロナにおける、  キャンプ場「ガイドライン」  作成と提示に向けてのヒント_b0008655_11222563.jpg




緊急事態宣言解除後、キャンプ場の再開が始まります。

同時に日常においてはコロナとの共生を謳った「新しい生活様式」が求められています。

それはキャンプライフを楽しむうえでも同様に準じていかなければなりません。

他方、密を作りにくい「野外」レジャーは今まで以上の注目を集める可能性があり、

新たにキャンプデビューをするという方も増えていくかもしれません。

そのためにも来訪するキャンパーに対し、

それぞれのキャンプ場に相応しいアフターコロナ時代の「ガイドライン」を示していく必要があります。

すべての条件がどのキャンプ場において同一ではありませんが、ベースとなる共通項は存在します。

今後ガイドラインを作成していくにあたりこの資料をヒントとして役立ててくだされば幸いです。



【DL可能資料】アフターコロナにおける、  キャンプ場「ガイドライン」  作成と提示に向けてのヒント_b0008655_11481290.jpg


この資料は多くのキャンプ場様へ役立てていただきたく、公開ダウンロードできるようにしています。
 

あくまでもキャンプ場のガイドライン作成ヒントなので、キャンパー向けの指標は別途に示させていただきます。


【DL可能資料】アフターコロナにおける、  キャンプ場「ガイドライン」  作成と提示に向けてのヒント_b0008655_11485785.jpg



「モラル」「マナー」「エチケット」

ぜひともこの3つの観点を作成の前提とされてみてください。

特に「エチケット」がアフターコロナの重要な観点となります。



【DL可能資料】アフターコロナにおける、  キャンプ場「ガイドライン」  作成と提示に向けてのヒント_b0008655_11252742.jpg


ヒント10項目


① 予約
② チェックイン・チェックアウト
③ レンタル品・販売品
④ 宿泊施設
⑤ キャンプサイトやその周辺
⑥ キャンプ場内の遊び場(水遊び場、遊具施設等)
⑦ サニタリー(炊事場、トイレ、風呂)
⑧ 体調不良者が出た場合
⑨ キャンプ場と周辺地域
⑩ コロナは終わっていない


です。これと補足の「付記」があります。



この資料作成に当たり、多数キャンプ場関係者様からのご助言をいただけましたこと、

改めまして感謝申し上げます。



新しい時代のキャンプを、キャンプ場とキャンパーが一体となって、

より安全に、より楽しく、より興味深くすごせることを祈っています。



資料のダウンロードは以下行ってください。

※なお、ガイドライン作成のヒントとされる以外で、資料本文の無断転記、転載はご遠慮ください。シェアやリンクはフリーです。


▼▼ こちらから資料をダウンロードください ▼▼ 

▼ キャンパーに向けての提言 ▼



platinum

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/30061763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-05-16 00:02 | ☆キャンプ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM