レトルト★カレー

【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力

【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14553695.jpg

毎日が家にいるなかで、少しでも外に行ったような気分になれるもの

それができるひとつが、名店系のレトルトカレー

今はお店には行けないけど、お店の味を家庭で楽しみたいと思います。

---------------------------------------

さすが、新宿中村屋

名前は麻辣ブームに乗った「花椒カリー」という際物カテゴリーですが、

味の作り方はテキトーを許さない?中村屋のそれ

小さく書いてある「世界のスパイスカリー」がなるほどと思えます。



【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14560761.jpg

花椒(ホワジャオ)の追いスパイス付き。


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14565931.jpg

「少量ずつ」を見逃していたら大変なことになっていました(笑)


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14565321.jpg

注意書きはよく読みましょう(笑)


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14570360.jpg

なんと、酸辣湯麵に応用が利くという!


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_14584247.jpg

さて、実食。

ビジュアル的に際立ったものはないですし、

といってこの時点で何か違うぞ、とも感じます。

それは明らかにカレーの、そしてスパイスの香りの質が違います。

中華ですね、やはり。(まぁ、あたりまえか・・笑)


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_15010070.jpg

あ、確かに花椒の香りは十分にありますが、

味わいの大半は中村屋の丁寧なインドカリー

なので二つの方向性の違うスパイスがこのカレーで両立しています。

恐れ入りました、中村屋クオリティ&チューニング


【レトルトカレー食べ比べ⑪】新宿中村屋 本格麻辣花椒カリー ~さすが中村屋の商品企画力_b0008655_15024313.jpg

いちおう四川山椒をすこしずつかけながら食べてみました。

これはいっぺんにかけてはいけませんね。

ちょっとずつが正しい。

辛さ以上に痺れが強くなるので。


とにかく感心。

中村屋の商品企画力というかその実力の高さにはいつも脱帽。

これを好まない人もいるでしょう。

安定志向の人には勧められないけど、チャレンジャーの方にはこれいいですよ。

中村屋自身もお店で出してないし、世の中的にも珍しいから、

レトルトにして出す意味を感じますね。

それで280円だもんなぁ。。。


platinum







トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29937421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-04-17 00:05 | レトルト★カレー | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM