キャンプツール

【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー

【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11140595.jpg


久しぶりの一目惚れキャンプアイテム

いわばフェイクファイアスピーカー。

多面LEDで炎の動きを再現させた篝火ランタンで、

しかもBluetoothスピーカーを備えています。

それが、BOOS 炎音 HNB-RS1

そういうのがあったらいいのにと思っていたものがいきなり目の前に現れたので衝撃でした。

だから、一目惚れどころかいきなりプロポーズに走り?、見たのち15分でネット即買いしちゃいました(笑)




【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_18125708.jpg


昨年末のキャンプマンズにえるまるさんがテント内に設置され、

何も知らない私は「テント燃えるぞ」と、お節介にも消火しようとしてよく見たらチョーオドロキ。

まんまと騙されてしまったわけです。

そのくらいのリアル感でした。


【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_18140507.jpg


すでに何度か使っています。

正直、後追いのものが多少安く出てたりしますが、

このオリジナルのたたずまいには及びません。


【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11163295.jpg


炎の揺らぎは上下スイッチング可能。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11214614.jpg


というのは、後にも出てきますが

ハンガーランタンモード(上向きバージョン)と

篝火ポールモード(下向きバージョン)で

天地がひっくり返るからです。


【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11175222.jpg


炎はこんな感じです ↓






とにかくその揺らぎ方が見事




【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11221566.jpg


これこのオプションがあり、天地が入れ替わるわけです。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11223660.jpg

差し込みアダプター、専用フック。

これらは附属されています。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11235689.jpg


このネジ穴にアタッチし・・



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11225687.jpg


フックでランタンに。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11231150.jpg


差し込みポールで篝火に。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_11243409.jpg


そして、「炎音たる」所以はこの内臓スピーカー

これがなかなかで、Bluetoothスピーカーマニアの私もちょっと舌を巻きましたね。

傾向的にJBLフリップを思わせるくらいのウーハーが効いていて、よく言えば重低音、悪く言えばややドンシャリ。

質的にAnkerとは比肩してもいいかもです。

ただやはりドンシャリ気味なのでここで好みが分かれるかもです。


ちょっと勘違いされやすいところですが、これはあくまでもBluetoothスピーカーであって、

ここから炎の音がするとかではありません

つまり機能的には炎と音は別々ということ。



【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_18320372.jpg


キャプテンスタッグからは「CS LED かがり火」が出ていますけど、

あちらにはスピーカー機能はありません。

そしてテーブルタイプ。

やはり製品のもつ雰囲気は「炎音」に軍配かな。


そして、他の後追い品も炎の見え方がこの炎音のレベルではないようです。




【キャンプの炎革命!?】BOOS 炎音 HNB-RS1 Bluetoothスピーカー_b0008655_18335432.jpg


「本物の火じゃなければ意味がないじゃないか」

という見解もきっとあるでしょう。


私はちょっと考え方が違っていて、こういう雰囲気グッズは肯定的です。

これはグッズの範囲ですから。

雰囲気はできても本物の持つものをスポイルしてしまうものではないから。

だって、これで温まれないですから(笑)


私が驚いてしまったように、本物ではできない、

テントの近く、テント内のアクセサリーとして本領発揮。


ただ・・・キャンプ場の方に「テントで火器はダメです!」と注意されないよう、気を付けましょう(笑)


platinum




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29933617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2020-10-06 11:28 x
良いレビューですね! JBLフィリップを思わせるドンシャリ感で伝わりました笑 BOSEよりJBL派なので機会があればチェックしてみます。
by sammag | 2020-03-09 01:00 | キャンプツール | Trackback | Comments(1)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM