SAMの全国食べある記

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15031143.jpg

近々、我が千葉でも緊急事態が解除になりそう。

なったといって何でも自由にできるのではなく、

さまざまな新しい日常を試みながらも前向きにいきたいと思います。

大好きな食べ歩きだったり、家族で行くお店も焦らず徐々に訪ねていきます。

我が街がほこるこの大人気のインド料理店にもまたゆっくりと。

--------------------------------------------------------


一般的に辺鄙な場所であったとしても、地元民からすれば何らそう思わない。

だから次ぐ次と人が来る。

この町にはこの店が必要、みんなそう思って訪れ帰っていく・・・

そんなお店がみなさんにもありませんか?

我が地元でそうなのが稲毛区園生町インド料理 ガガル 」です。


そのことについては一度このブログにも書きました。



今年改めてガガルへ行ってみると、さらに美味しくなっている気が


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14045297.jpg

お店は”いかにも”の風景。

地元のインド料理店ってだいたい一緒の感じですよね。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15174673.jpg

とはいえ開店当時よりだいぶ内外装が変わってあか抜けてはきました。

開店当初はなんとカレー食べ放題ランチ(しかもビュッフェ形式)をやっていて、

当時30代の胃袋の私は何度かここで胃拡張になりかけたことがありました(笑)

まだまだカレーの味はこなれていなかったものの、

あのシタールとはまた違う本格派の感じが当時からあったと思います。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15175055.jpg

このガガルでのいいところの一つ。

昼夜関係なく、ナン・ライスがお代わりできること。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14534923.jpg

ちょっとずつ、ちょっとずつ、店内が明るくなっています。

チェアが黄色になった辛余計そう思えるのかも。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14540396.jpg

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14541794.jpg

店内の絵も新しくなっているような・・


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14543476.jpg

さて、ランチメニュー

今日は家族4人。

娘は大好きなというかそればっかりのバターチキンなので「バターチキンランチ


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14544655.jpg

私は「Bランチ」(カレー2種)

他2名はそれにタンドリーチキンシークカバブが付いている「Cランチ

カレー2種にそれらが付いて1100円は妥当以上にリーズナブルといえるでしょう。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14545928.jpg

カレーはこの中からセレクト。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14551157.jpg

ずいぶんとこのお店に来るようになって、

いちおう全部のメニューは食しています。

順位はつけづらいけど、この11のカレーから、

メイン:チキン(マトン)、チキンハイダラバーディー、サグ、バターチキン

サブ:ダルフライ、エッグ、スープ、ベジタブル、キーマ

それぞれで2つを選ぶようにしています。


今回はたのまなかったもので、私がちょっと人に薦めたくなるのは「エッグ」、

それと少し意外な「スープ」かな。日本誕生のスープカレーとはちょっと違います。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14552191.jpg

ドリンク付き。

ここは定番ラッシーかチャイじゃなくっちゃ。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14553039.jpg

流行のチーズナンの変更もできます。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14560081.jpg

はじめのスープ。

ぜんぜんインドっぽくない(笑)とろみの中華スープっぽい感じ。

わるくはないけどこれじゃなくてもなぁ・・


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14561496.jpg

Cランチのタンドリーチキンシークカバブ

以前も書いた通り、カレー(マサラ)のレベルからするとこの二つが凡庸なのが惜しい!


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15065092.jpg

が、ナンは非常に素晴らしいレベル

最近は変にパンのように膨らんでるのが多いけど、

ガガルのナンはチャパティの感触に近いですね。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15061120.jpg

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_14554586.jpg

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15052594.jpg

私のBランチ。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15054953.jpg

今日のカレーはこの2種類。

チキンハイダラバーディーダルフライ


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15073704.jpg

サラダはサウザンに見えるけれどちょっと違う気がします。

しかしインドの方ってこういうサラダを食べるのかな?


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15103122.jpg

アチャール

これがなくっちゃ。

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15112060.jpg

えらく辛いのについつい手を出しちゃう。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15095315.jpg

チキンハイダラバーディー

ハイダラバーディーとは実に変わった名前だし、

何となくコミカルな感じにも思えますが(笑)、

おそらく「ハイダラバード」が町の名前なので「ハイダラバード風」ってかんじかもしれません。

それはともかく、比較的トロミがあり黒コショーがバッチリ効いた中辛のカレー


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15150991.jpg

骨付きチキンが入っているときの「ハイダラバーディー」の名前が付くのは、

たしかどこかのデリーでもあったような・・

トロミがあるのでオンザライスで食べるのにも向いています。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15153934.jpg

なんとなく以前よりも美味しくなっている・・サフランライス。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15120576.jpg

ダルフライ

いわゆるダール=豆のカレー

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15122178.jpg

ここでの豆はムングダルといった小さめのものが主で、このほどよい大きさが実に良し。

ひよこ豆とかだと大きすぎるし大味になってしまうので。

スパイスもたくさんいい香りを出しています。

スパイスがたくさん入っているのと、スパイシーっていうのはちょっと違いますもんね。

これもサフランライスとの相性よし。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15125377.jpg

やっぱり美味しくなってる・・・

だからすぐにお代わり。

たいていナンはお代わりをしてライスはしないというのが常でしたけれど、

このライスならもうナンにこだわる必要ないかも。


カルダモンが実に効いてる。

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15132065.jpg

ということでダルフライもサフランライスで。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15130296.jpg

ベストマッチかも。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15143189.jpg

キーマ

このキーマも進化している・・

やはりスパイス感(同様、スパイシーではなく)がより強くなってるような。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15144336.jpg

バターチキンも美味しくなってる

コクがアップしたような気がします。

これはシタールのレベルかそれ以上なのでは?

基本私はバターチキンを主力には選ばないのですけど、

このバターチキンならナンを美味しく食べさせてくれるから加えてもいいかも。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15170750.jpg

うっかり食べ過ぎました(笑)


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15172926.jpg

以前はすこしだけサービス(接客に難あり)でしたが、

一人日本の女性が入ってかなりうまく回り始めている感じがします。

決して元々不愛想とかそういうことではなくちょっとしたオペレーションミスが多かっただけなので、

そこが緩和されて普通に回るようになっていました。


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15185093.jpg

これはお隣さん(笑)


【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15200253.jpg

【この町にはこの店が必要】インド料理 ガガル 稲毛区園生町_b0008655_15194590.jpg

たまたま11時台に店に入ったのでそんなに混んでいませんでしたが、

その後いきなりの激コミ。

この場所でこの混み具合。

この町にはこの店が必要、みんなそう思って訪れ帰っていく・・


platinum

ガガル 園生店
ジャンル:インド料理
アクセス:千葉都市モノレール2号線穴川(千葉県)駅 徒歩23分
住所:〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町235-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 稲毛×インド料理

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29912455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-05-23 00:05 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM