カメラと写真

【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro

【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16155175.jpg


発売されてそれ相応の年月が経った「OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro」ではありますが、

消費増税直後、なんと増税前より安くなるという笑っちゃう現象が発生したので、

サラッと買っちゃいました。

時間があんまりなくて多少眠らせていたので、改めてこのお正月から使い始めています。


花、猫、若干の風景



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16174307.jpg

ここを褒めてもしょうがないけど、OLYMPUSはパッケージがいつも格好いい(笑)



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16191528.jpg

とにかく軽さがすご過ぎ。驚異の128g



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16200018.jpg

このレンズの違和感は、あまりに小さい1枚目。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16202387.jpg

近接15mmという恐ろしいワークディスタンスのためフィルター必至。

無いとレンズに被写体がぶつかるので。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16213870.jpg

小さいOM-Dシステムに装着すれば、まるでミニチュアのおもちゃみたい(笑)

まぁプラスチッキーなのは仕方なし。



では猫から。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16234903.jpg

笑えるくらい寄れる

これでも5㎝くらいは離れているのに・・



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16240419.jpg

最大撮影倍率2.5倍なんでこれだけ寄っても景色が広い。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16244972.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16263606.jpg

玉ボケが出ているのは実はホコリ。

黒猫なんでいつもホコリが写り込んで困っていましたが、

これなら・・・


【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16250486.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16272353.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16255400.jpg

寄れ過ぎてピントがとれない(笑)



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16284614.jpg

けっこう引いても鼻のところの解像がスゴイ。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16330705.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16320742.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16322481.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16362545.jpg

30mmと思って使うのは少し慣れないとダメかも。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16364136.jpg

使い込んだねこ鈴のテクスチャーがよく分かる。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16380718.jpg

逆に判り過ぎるので気を付けないと。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16383917.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16451422.jpg

続いて花を。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16395697.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16415437.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16423539.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16441775.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16431657.jpg

花びらに当たってもう近づけなかったのでデジコン使用。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16464429.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_17541333.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_17560359.jpg

いい玉ボケを得られますね。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16483008.jpg

玉ボケがレモンなのは風で揺れているため。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16503749.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16520039.jpg

15mmまで寄るとAFがなかなか持っていけないかも。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16534988.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_18023578.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_18032740.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16551577.jpg

スナップはやっぱり慣れないと難しいなぁ。



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16574347.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_18042277.jpg

えらいシャープ



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16565308.jpg

カリカリ


【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16580757.jpg



【寄れ過ぎマクロ(笑)】M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro_b0008655_16591429.jpg

食べ物も素材感がリアル過ぎ(笑)


よーく考えて使わないと。


でもこのレンズを得て、キャンプの朝カメラ散歩がさらに楽しくなりそうです。








トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29877715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-01-26 07:00 | カメラと写真 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM