SAMの全国食べある記

【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)

【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23473525.jpg

東京で最も変化球なカツカレー

しかも相当な歴史を積んだ。

それが新宿「王ろじ」とん丼です。

私も初めて食べた時から30年経っているので相当なトラディショナル。

なので変化球といっても大魔神佐々木並みの年季の入ったフォーク並みの(例えが旧っ!)、

ストレート以上の威力があるむしろ「大定番」といっていいでしょう。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23480655.jpg

伊勢丹に近い路地裏。

店名の由来もきっとそこからでしょう。




【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23482594.jpg

一説によれば「とんかつの発祥の地」という言われ方をしますが、

私独自の判断ではたぶん違います(笑)


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23483256.jpg

たしかに歴史はあります。

けれど、違うと思います(笑)


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23490943.jpg

これは、間違いなくその通りだと思います(笑)


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23494585.jpg

このカウンターは懐かしい。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23501492.jpg

店内は少し変わったかなという気もします。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23504625.jpg



【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23505148.jpg


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23514807.jpg

さてメニューですが・・

決まっているので迷う必要はないけれど。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23520065.jpg

とん丼大盛りにします。

しかしこのメニュー、


  • とん丼(カツカレー)

  • とん丼(大盛り)


よく見ると妙な表記(笑)


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23522226.jpg

王ろじ漬

これが実に不思議な漬け物。

他では味わえないですね。

麹かなにかに漬かっているのかな?


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23523912.jpg

13分という半端な数字がむしろ説得力。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23531154.jpg

おお!!!!!久ぶりの出会い!

これですよ、これ。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23542531.jpg

なんといってもこの奇妙な器ですね。

船型のようでもあり、よくみると不均衡な形。

そしてどんぶりと言いながら実は受け皿と一体化している、

世界で一つだけの器


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23553465.jpg

器も変わっているけど、この盛り付けも独特。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23533706.jpg

とんかつそのものもユニーク。

今は言わなくなったけど「お掃除肉」=脂を取り除いた肉を棒状にして斜め切りしたもの。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23545949.jpg

そこに中濃ソースがかかります。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23570823.jpg

こんなカツカレー、全く他になし。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23575694.jpg

ああ、このカレーの香り。

インディアンカレーというのは大阪の専売特許かと思ったけど、

あれは「インデアン」ですね。

でも不思議なことに香りが似ている。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23595221.jpg

このカツ、カツ単体でいったら私はそんなには好きではないです。

が、カレーとの組合わせとなると話が全然違いますね。

ソースがかかっているのも余計に見えるのですが、これがまたカレーとマッチするんですよねー。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_23583270.jpg

とんかつ屋さんのカレーとしてこれ以上のものはないんじゃないかな。

フルーティなスパイス感あるトロミ。

このカレーはごはんを欲するやつです。

ごはんにかけないと美味しくないといってもいいくらい。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00001519.jpg

けっこうそれなりに辛い!

あとからじわっときますね。

唐辛子の辛さともちょっと違うな。



私が思うに、

東京一食べている間がずっと楽しいカツカレー

だとかんじるのです、このとん丼は。


カツカレーってふつう一体化しているように見えて、

実はパート、パートが組み合わさっているだけだったというのも多いのです。

しかしこのとん丼は、あの不思議なる器の中で完全にミクスチャーされています。

三位一体こんなオリジナリティは東京には他に存在しません


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00004145.jpg



【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00032230.jpg

とはいえ、このとん丼は毎日食べたくなるものではなく、

特徴がはっきりしているので、思い出したころ食べてこそ。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00033010.jpg

それにしても変わらない店構え。

※実際はリニューアルされていますけど。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00034817.jpg

この路地は思い出深いんだよなー。

なぜって、90年代、伊勢丹というのは特別な存在だったから。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00035547.jpg

この伊勢丹会館のカフェがもういろいろな意味で・・

戦場への待機場所だったり、むしろここが修羅場になったり。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00040216.jpg

そう、新宿ピットインも思い出深い。

ルイードとともにライブハウスとして。


【超オリジナリティ】新宿「王ろじ」の とん丼(カツカレー)_b0008655_00041136.jpg

新宿って、日本一ディープだと思います。




王ろじ
ジャンル:とんかつ
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-21(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×とんかつ(トンカツ)




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29867272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-01-31 07:00 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM