日記、ライフログ

【日記】ワーカホリックな毎日をどう断ち切るか

【日記】ワーカホリックな毎日をどう断ち切るか_b0008655_14414902.jpg



自分を省みると「ワーカホリック」なんだろうなぁと思うことしばしば。

結局それで体調が崩れてしまうわけだから、元も子もないとはまさにこのこと。

今日もわざわざOISにために休暇を取っていたのに、発熱で倒れてしまい行けず仕舞い。

それでも寝込んでいるかと思えば、PCの前で時間が迫っている仕事をしてしまう。

まったくをもってよくないこと。


あるサイトでのワーカホリックの診断事項にこう書いてありました。

●四六時中、仕事のことを考えている

「仕事が趣味だ」と公言する人がいますが、そのような人にワーカホリックは少ないです。他に何の趣味もなく仕事だけというのは一見ワーカホリックに見えますが、1つの生き方といえるでしょう。

趣味でもなく、仕事が好きでもないのに、24時間365日仕事のことばかり考えている人をワーカホリックといいます。そこには、何のために仕事をするのかという目的が抜け落ちています。本来、仕事は手段であって目的は別にあるのが一般的。

仕事そのものが目的化している人は、ワーカホリックの可能性が高いです。


かなりこれにニア。

ただし「目的」はあるのです。それゆえに残された少ない時間を賭けているのではあります。

しかしその目的がかすんでいるからこんな状況にはあるわけで、これは考え方を変えなけれなばなりません。



今これを書き、もうやらない。

寝る、もしくは横になってアマゾンプライムでもみていよう。


なんだかよく分からないけど「聖闘士星矢」でも見ようかな。

いや、ダメだ。あれはまさしく仕事に自己犠牲を強いる社畜みたいな話?の代表だもんな。

主人公星矢こそ「過労死」直前の姿。

彼の目的だけははっきりしているけど。



それより孤独のグルメにしよう。

あれはワーカホリックの真逆。

仕事はほどほどなれど、毎日のひそかな楽しみで幸福感を享受している。

これに憧れないと。


さぁ、やめよう。




トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29818230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2019-12-11 15:04 | 日記、ライフログ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM