私のお気に入り★

さすが、レガシイ!

さすが、レガシイ!_b0008655_12724.jpg先日のプレオに入れ替わって、今は代車としてレガシイに乗っている。現行モデルの2.0i。これが実にいい車で驚いてしまった。エンジンは私の乗っていたフォレスターと同型2リッターフラット4なのに、フィーリングがかなり異なる。吹け上がりがすごくリニアで軽快だ。決定的に違うのは車体の軽さで、その分加速力にも寄与してるし、ハンドリングも素晴らしい。それでいてパワートレインがヤワくないので高速走行も実に安定感がある。このスムーズさは、まいどさんの例えを借りれば、MTBからロードに乗り換えた時のような感じ。
2.0は最も低いグレードだけどむしろ軽いボディと一番マッチしていて、ものすごくバランスがいいと思う。
今のレガシイは、ちょっと前にBMWをドライブしてみた経験と比較してもそれを凌駕している感じさえする。国産車の中でもやはり最も完成度の高いドライバーズカーのひとつであると再認識をした。
トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/2978236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from CAR Mania at 2005-07-04 20:05
タイトル : フォレスター
フォレスターフォレスター (FORESTER) は富士重工業で製造されているSUV型自動車。水平対向エンジンを搭載した四輪駆動|AWDで、2000ccの自然吸気|NAと2000cc、2500ccのターボチャージャーが設定される。高速道路から林道まであらゆる走行シチュエーションを考慮した実用車として日...... more
Tracked from zebraさんのひとりごと at 2005-07-19 23:28
タイトル : 代車はレガシイ B4
白レガシイを車検に出している間黒塗りのB4を借りることができた.スバルさんあり... more
Commented by おちぼう at 2005-06-21 21:44 x
現行レガシィはそんなによさげですか!前の型の時には一度GT-B試乗
しましたが、とてもカッチリ感を感じました。スタイルが気にいらなかった
ので、結局ステージアにしました。(笑)ワゴン車であればレガシィが
かなりアドバンテージありますよね。次はレガシィですか?(爆)
Commented by B.FACE@埼玉 at 2005-06-21 22:59 x
いいでしょう!そうなんですよ。この車ならDOHCもターボもひつようないぐらい!高速運転も安定性に助けられて疲労も少ないんです。今の車にいきつくまではNTTTを乗りついできましたので、走安姓のよさはもの凄く実感しています。SUBARUの屋台骨を支える最重要モデルなので、他とは気合いの入り方がちがうようです。唯一の不満点を述べれば、内装の取付がやや雑な感があり、オーディオのイジリの際に内装を剥がしたときに実感しました。これはエンジニアというより工場のクオリティーの問題でしょうか。まぁそんな不満点を吹き飛ばすぐらい良い車だと思います。
あっ、私のはレガシィではなく、SUBARUアウトバック(2.5i)でした(笑)。アウトバックはキャンパーにお勧めの一台です!
Commented by sammag at 2005-06-22 18:05
>おちぼうさん
名前また戻ってる(爆)
今のレガシイには先代の質実剛健にしなやかさが加わりました。今のスタイルだったらステージアよりちょっとよくなったかな(笑)
次・・・それは・・・ああ、言いそうになっちゃった(爆)

>B.FACEさん
以前乗っていたインプレッサターボはドッカンターボで危険極まりないものでしたが、今の2リッターの方がずっとスポーティーな感じがします。速いだけではなくやはり車はフィーリングが大事ですね。女性と一緒(爆)
他とは気合が違うと言われると元フォレスター、インプレッサのオーナーからするとたくさん反論もあるのですが、ここでは止めます(笑)
内装の件はこれは伝統とも言えるもので、私が乗った4台すべてセンターコンソールがミシミシ鳴ってます。これがないと今は淋しいくらい(笑)
Commented by B.FACE@埼玉 at 2005-06-22 21:52 x
>他とは気合が違うと言われると元フォレスター、インプレッサの
>オーナーからするとたくさん反論もあるのですが
いやいや(汗汗汗)失礼しました。レガシィに限らずSUBARUの車はどれも気合いが凄いと思います。インプレッサ、フォレスターにしても、マイナーチェンジで見えないところでも大事なところはしっかりと改良してきますし、フルモデルチェンジ直前でもしっかりと改良するなど、エンジニアリング全てに良心も感じます。内装についてはTから乗り換えるとビックリしますが、すぐに慣れました(笑)。
>次・・・それは・・・ああ、言いそうになっちゃった
何でしょうか?楽しみにしています!せめて色だけでも!
Commented by SAM@webmaster at 2005-06-24 14:54 x
>B.FACEさん
このプラットフォームがあるからこそ、いろいろな車種が派生できるのは事実なので、一番気合が入ることは間違いないでしょうね。
そういう意味ではスバル車は変な車名要らないと思います。
昔のSUBARU360よろしく、SUBARU1000とかSUBARU2000とか。
それだけのキャラクターがはっきりした日本唯一のメーカーですから。
by sammag | 2005-06-21 12:08 | 私のお気に入り★ | Trackback(2) | Comments(5)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM