SAMの全国食べある記

【名古屋めし旅⑦】吉田きしめんの「きしめんよしだ」@エスカ


b0008655_12551699.jpg

名古屋めし旅⑦ は、ふたたびきしめんです。


きしめんは好きで多くのお店で食べる機会を得ています。

が、「吉田きしめん」のを食べたことがなく、

やっとその機会が恵まれました。


b0008655_12554612.jpg

お店があるのは名古屋駅でおなじみの「エスカ


b0008655_12561500.jpg

折りてセンター街を左。

突き当りは風来坊。手前は大人気のひつまぶし名古屋備長


b0008655_12563277.jpg

このあたりちょっと混乱しますが、看板は「吉田きしめん

でも、店名は「きしめんよしだエスカ店

でも、商標は「名古屋よしだ麺

でも、会社名は「吉田麺業有限会社

どれなんだ!?(笑)


b0008655_12565996.jpg

↓ この記事はなかなかおもしろかったです ↓

名古屋麺文化の生き字引「きしめんよしだ」吉田孝則社長の“きしめん人生”



b0008655_12572237.jpg

おかめも気になるところですが、今日は王道の「きしめん」にします。


b0008655_12573323.jpg

次もし冷たいのを選ぶなら「ちらし」かなぁ。


b0008655_12575575.jpg

冬ならみそ煮込みきしめんにしたいなぁ。


b0008655_12580030.jpg

待てよ~・・カレー煮込みもいいなぁ(笑)


b0008655_12581265.jpg

いや、あんかけも・・・もうやめます(笑)


b0008655_12583749.jpg


b0008655_12590663.jpg

きしめん 680円


b0008655_12594878.jpg

きしめんは量が少ないイメージがあるので、これはなかなかのボリュームです。


b0008655_12594161.jpg

揚げ、削り節、ほうれん草、ねぎ。


b0008655_13000987.jpg

お、これはいい!

きしめんってなかなか違いが分かりにくかったけど、

これは明らかに生めんの食感

舌ざわりや弾力がいいですね。


b0008655_13003553.jpg

うどんも当然好きなんですけど、きしめんのこのツルりとした舌触りはなんというか「軽快」なんですよね。

しかもそれに弾力を兼ね備えているから、ツルりと頬張ってからもう一度楽しめます。


b0008655_13005362.jpg

なんとなんと!

これは意外や意外。

一味ではなく七味オンリー

山本屋みたいに両方ではなく、七味だけという店を初めて知りました。


b0008655_13005759.jpg

別に美味しいのでいいのですが(笑)


b0008655_13004242.jpg

揚げもふんわりしていていいですよ。


b0008655_13012084.jpg

一番驚いたのがこの無料の揚げ玉(天かす)


b0008655_13013829.jpg

多分相当海老天を揚げているからでしょう、ナチュラルにそのテイストがします(笑)

これはスルーできませんねー。


いやー、ごちそうさまでした。

めちゃくちゃ美味しいとか、特別な何かとかではありません。

でも基本がしっかりした食事は裏切られないですからね。

決して高くはないし。


吉田きしめん、味わってよかったです。


b0008655_13034016.jpg

多分、一人で山本屋のみそ煮込みを食べたのはこのエスカ店だったと思います。

それこそ四半世紀前くらい。

b0008655_13030791.jpg

この店は全然知らないけどちょっと興味を引きますねー。

いかにもB級のにおいがあります。


b0008655_13023065.jpg

東京駅の地下街と共に名古屋のエスカ、このままずっとあってほしいなぁ。
























トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29521137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2019-07-19 07:00 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM