ソトあそび・アウトドアレポート

【キャンプレポート】ウエストリバーオートキャンプ場~女子大生?とキャンプ②


b0008655_15480762.jpg


【キャンプレポート】ウエストリバーオートキャンプ場~女子大生?とキャンプ①からの続きです。


春の新緑が最も映えるころのキャンプ。

女子大生になった娘と娘の友達と一緒に行ったキャンプのレポートの後半、

お昼過ぎから夜景、翌日と続きます。






b0008655_19020581.jpg


いつのまにやら午後の風。



b0008655_20354359.jpg


娘たちはまた場内散歩。

二人は幼稚園以来の幼なじみ。

そういう友達がいるということは人生の素晴らしい財産。

なかなか最近は逢えなかったようで、このキャンプが久々の再会。

キャンプはいろいろな場面の舞台となるんですね。


生まれてからずっと毎年何らかのキャンプをしている娘にとって、

キャンプ場というのはおそらく特別な存在になっているはず。




b0008655_19020954.jpg


コーヒーでも飲みましょう。




b0008655_19022470.jpg


コーヒーを飲んでいるのに眠くなった。。。

春風に身を任せてコックリするのもいいでしょう。。。。




b0008655_19024637.jpg


起きてみればもう5時。

お風呂に入ってしまおう。

ウエストリバーさんのお風呂は当時から(私が初めて訪れた20年前から)他にはないくらいの大きな岩風呂で、オートキャンプ場におけるお風呂の開祖みたいな存在でした。

今でも古さなどみじんも感じさせない清潔なお風呂です。




b0008655_19025283.jpg


そしてパウダールーム。

たしかにキャンプ場にパウダールームは不釣り合いなものなのですが、

この造形ならなにも不自然さはなし。

女性にはありがたい存在なのですから。


ただ・・ドライヤーのパワーはちょっと足りないかな(笑)




b0008655_19041269.jpg


陽も沈み、夜の帳も降りてきました。




b0008655_19043734.jpg


この時間からクルマでちょっと出かけます。




b0008655_19042788.jpg


その出かける先は「桃花橋公園展望台

オーナーの浩司さんから以前教えてもらったとっておきの場所。








b0008655_19073773.jpg


この夜景に出逢えます。



b0008655_19083200.jpg


そして、これを待っていました。

「月」です。



b0008655_19085170.jpg


b0008655_19093015.jpg


この日は十六夜。



b0008655_19101177.jpg



すっかり長居してしまいました。

長居に値する光景です。



では、キャンプ場へ帰りましょう。




b0008655_19103684.jpg


キャンプ場に戻って天体望遠鏡で十六夜の月を楽しみました。




b0008655_19110357.jpg


では、ディナーだ!



b0008655_20014013.jpg


ダッチパンでステーキ。


スーパーで娘たちに「今晩何が食べたい」と聞いたらば、

即答で「肉!」


色気も何にもない(笑)





b0008655_20015180.jpg



b0008655_20025892.jpg


ミディアムレアで火を止めて、後はローズマリーで軽い香り付け。



b0008655_20032938.jpg


あっという間に無くなって・・(笑)




b0008655_20034674.jpg


もう一品。


実を言うとお好み焼きをダッチパンで、その〆に焼きそば、そんなふうに考えていました。


が、ちょっとお腹が膨らみ過ぎたので、

お好み焼きをすっとばして、お好み焼きの具を使った焼きそばに変更。




b0008655_20035223.jpg




b0008655_20061909.jpg


その即興焼きそばこそ、「ハーブ塩焼きそば






b0008655_20050528.jpg





b0008655_20065663.jpg


めちゃめちゃ評判良かったです。




b0008655_20074047.jpg


焚き火タイム。




b0008655_20080115.jpg




b0008655_20083230.jpg




b0008655_20084154.jpg


お菓子だらけ(笑)




b0008655_20091041.jpg




b0008655_20092636.jpg


さて、ここでちょっとだけBGM。

今晩は私がDJ。

もちろん周囲に聴こえるような音量ではなく、

3人がかすかに聴こえる小さな音で。


1曲目はプロコルハルム「青い影」

渋いでしょ。









b0008655_20093394.jpg


続いて、Buzzの「ケンとメリー ~愛と風のように」


これまた渋いところを突いてるでしょ(笑)









b0008655_20094669.jpg




b0008655_20094958.jpg




b0008655_20104530.jpg




b0008655_20101243.jpg




b0008655_20105928.jpg


最後に・・・

信玄餅食べ比べ(笑)




b0008655_20114255.jpg




b0008655_20114686.jpg


金精軒の「極上生信玄餅」、

これは別格!

本当の信玄餅ってこれじゃないの??





b0008655_20120631.jpg




b0008655_20121819.jpg


娘たちは仲よくモンベルで寝てもらいましょう。


しかし如何に娘と娘の幼なじみとはいえ、女子大生二人と同じ部屋に泊るとは・・・


なんだか複雑な思い。

キャンプって、まぁ、フリーダムです(笑)


長年のキャンプやってると、歳月の中でいろいろなことを経験するものです(笑)







b0008655_20122803.jpg


翌朝。



b0008655_20124950.jpg




b0008655_20131015.jpg




b0008655_20132889.jpg


春の青空は格別気持ちがいい。




b0008655_20140900.jpg




b0008655_20142433.jpg




b0008655_20144232.jpg




b0008655_20145179.jpg


昨日買った「富士山パン」




b0008655_20153176.jpg


気持ちがいいので外で食べましょう。




b0008655_20154218.jpg




b0008655_20161410.jpg




b0008655_20161800.jpg




b0008655_20163284.jpg



お兄ちゃんと妹。


このキャンプ場へ我が家が初めて来たとき、私の息子と娘は全くこの姿のままでした。

仲よく手を繋いで。


こんな姿からもう約20年近く。



二人は今も仲がよく、二人でスペインに旅行に行ったり、たまにカラオケに行ったり、野球を観にいったり。


その二人の関係性を築くにあたって、間違いなくおおきな礎となったのはキャンプです。



「キャンプに行く、キャンプをする」



それは単なるレジャーのひと時だけではなく、

人生における大切な教科書の1ページにもなれること、



そんな気がしています。





b0008655_20172707.jpg


あのとき(ここでの初キャンプ)は、UNIFLAME のネイチャーミーティングの初期のころ。

そう、名品焚き火テーブル登場のころでした。

AG(エアグランド)シリーズが華やかなりしころ。


懐かしい記憶だなぁ。



b0008655_20174120.jpg


日曜はBBQのお客さんで賑わってます。




b0008655_20180084.jpg




b0008655_20182233.jpg




b0008655_20183548.jpg




b0008655_20200166.jpg


さぁ、撤収しましょうか。




b0008655_20194836.jpg


シンプルロッジ、お世話になりました。




b0008655_20202016.jpg


あ、チャコちゃん!




b0008655_20235216.jpg


浩司さん、ご家族のみなさん、スタッフのみなさん

たいへんお世話になりました。




b0008655_20233446.jpg


実は・・・この日、浩司さんと相談して、

夏休みの始まり頃、某キャンプブランドさんと

こちらでイベントをさせていただくことになりました。


それは詳しいことが決まりました折にまた・・・




b0008655_20202887.jpg



またチャコちゃんがゴロゴロ。

かわいいんだから、もう。




b0008655_20244260.jpg


キャンプ場を出て向かったのは昼間の「桃花橋公園展望台」




b0008655_20254490.jpg


夜とはまた別の姿。




b0008655_20252336.jpg


そして遠方には富士山。




b0008655_20255050.jpg


お土産を買うのは白根ICのすぐ近くの農産物直売所。




b0008655_20260203.jpg


これはまた宝石かと思うほどのさくらんぼ。




b0008655_23161665.jpg


この一帯にはたくさんのさくらんぼ狩りがありましたよ。




b0008655_20262293.jpg


でも買ったのはこのドライフルーツ。

さくらんぼのドライフルーツなんて他で見たことがない。




b0008655_20261163.jpg


これまたおもしろいジャム。




b0008655_23174485.jpg


お昼ご飯は初狩SAで、富士吉田の田舎うどんと、きのこの手むすび


これが思った以上に美味しかった!



b0008655_23200412.jpg


そしていつものこれと共に帰りましょう!





















トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29457063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2019-06-10 07:00 | ソトあそび・アウトドアレポート | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM