全国らーめんの記録

【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう

【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17424887.jpg


所沢の隠れたラーメン店「関越ラーメン 仙龍


もしも・・・この店に行こうと思ったなら・・・


最初に頼むべきは「ネギネギラーメン


もちろんノーマルなラーメンもいいですが、”わざわざ行って”普通のラーメンではもったいない。

かといって「ネギラーメン」を頼めば店から「やめたほうがいい」と言われ(笑)、結果「ネギネギ」を勧めらます。


いちおう簡単にネギとネギネギの関係だけおさらいすると、

「ネギラーメン」はネギ4本分の千切りが乗り、「ネギネギラーメン」はその半分。

言葉とは逆なのでややこしいところです。

なにが「ネギ」で、なにが「ネギネギ」、さらには「ネギ増し」「ネギ増し増し」かは以前のこの記事をご参照ください。







【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17451506.jpg

”わざわざ行って”

と書いたのは、ほんとうにわざわざ行くしかない場所にあるからです。

クルマのない人は、徒歩もバスも無理。



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17454783.jpg



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17463334.jpg


暗闇に現れる独特の建物。


所沢インターから車で5分。

周囲にひと気のない実に寂しい場所にあります。


車で探したとしても、こんなところにあるのか?と最後まで怪しむはず。


近辺で最も目印となるのはセブンイレブンと歩道橋

これさえ探せればもう着いたも同然。






【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23040405.jpg



まず店に入って独特の空気感に面食らうはず。

それなりに広い店舗に、店主一人

そしてほとんど無言の客ばかり。


どこに座っていいのか、どう注文すればいいのか、ちょっと戸惑います。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23044553.jpg



必ずしもではないのですが、ある程度常連客の暗黙の了解となっているのは、

入ってすぐ左の冷水器で水を汲み、

向かって左側からほぼ順々に座っていき(席を埋めていき)、注文を聞きに来てくれるのを待つというパターン。


【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23054153.jpg


ここの店主はいわゆる頑固とか愛想がないとかではなく、

忙しいわりにマイペースなので、そんなに気が回るほうではありません。


注文を取りに来てくれるときはむしろ愛想がいいくらいです。


基本このお店は不愛想とか、しきたりが難しいとかではないので、まずはご安心を。


【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23054863.jpg


もう一人の若い方がいるときもあります。

この方がいるときは着席も指示してくれるし、注文もスムーズに聞いてくれるのでラクです。

いる日、いない日、いる時間、いない時間があります。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_18233095.jpg


「ネギラーメン」を頼んで、お決まりの「ウチのネギラーメン知っていますか?すごく多いですよ。ネギネギにしておいた方が・・・」

と聞かれるのも決して上から目線ではないのですが、

どうせ最初からそう言われるのだったらやはり「ネギネギラーメン」を頼むつもりで席に着くのが常道かと思います。


この店ではホルモンラーメンを頼む常連さんが多いので、そちらがいいのかな?と思ってしまいますが、

ラーメンの千円超えからスタートするのはどうでしょうかね・・・

それは多少常連になってからでいいんじゃないかな、と思います。


ちなみに、過去の経験上「麺硬め」とか「油少なめ」と言ったところでそんなには反映されないです(笑)


【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17473189.jpg


最初はこの量を見て尋常じゃないと思いましたが、

もう慣れてしまって普通にしか思わなくなってしまったので恐ろしい(笑)



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17480007.jpg

ネギまるまる2本分

ラーショ(ラーメンショップ)のネギの倍といったところでしょう。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17483869.jpg


ネギをある程度片づけたところで現れるチャーシュー、ゆで卵半分、そしてメンマ。



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17483016.jpg


【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17483565.jpg


【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17484372.jpg

ネギの辛さがどんどんスープに増していってしまうので、後半はその相殺で豆板醤投入



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23124786.jpg


そうそう、「もしお嫌いでなければ」とゆで卵をくれます。

遅い時間はなくなっていることも。



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23103028.jpg


これは「ラーメンネギ増し」です。


もし「ネギネギ」以外で、と思った方にはこれがいいかな。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23104020.jpg


相当量のネギははいっているものの、ネギネギほどのハードな辛さはないです。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23122420.jpg


探せばこんなにチャーシューは入っています(笑)

なのでチャーシューメンやチャーシュー増しも慣れてからでいいんじゃないかな、と。




【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_23131079.jpg

サービス玉子オン。



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17492803.jpg


さて、最後のお勘定にも少しだけ暗黙の了解があるようです。

それは店主が一旦作業をやめるので、その時に声をかけて「お勘定」となります。

もちろん先に声をかけてもいいのですが、結果待たされてしまうので同じことです。


もう一人の方がいるときにはスムース。



【関越ラーメン仙龍が初めての人へ】まずは「ネギネギ」にしましょう_b0008655_17494433.jpg


以前にも書いた通り、常連にならない限りは、仙龍のラーメンは一つの興味(体験?)としてくらいがいいかもしれませんね。


ただ、はまってしまったら間違いなく「中毒」です(笑)



platinum











トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29426767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2020-11-29 00:01 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM