日記、ライフログ

【まんぷく日誌】福星軒(ふくほしけん)


b0008655_19564519.jpg

「福星」って、いい名前ですね。

そんな名前を持つ「福星軒(ふくほしけん)」でおなか一杯、まんぷくに。



b0008655_19203432.jpg

小さな、街の中華料理店。

私の家からもそう遠くはない、出来て15年くらいかな。

このお店の前身も中華料理店で、それがあまりに「中国料理(中国家庭料理)」過ぎて理解されずに閉店。


替わった福星軒は、街中華ほど日本寄りではなく、かといって高級中華でもなく、実にいいポジションで定着。


b0008655_19203661.jpg


b0008655_19204587.jpg

まずは一品料理。


b0008655_19205226.jpg

このお店ではなんといっても餃子

注文後に伸ばした皮の、実に美味しい餃子です。


b0008655_19544276.jpg

豆鼓のラー油他オリジナルのタレがいいですね。


b0008655_19210166.jpg

うまい!

いやー、うまい!

b0008655_19552437.jpg

焼き餃子はものすごい羽根ですね。


b0008655_19552769.jpg

エビマヨ。

上品な味付け。


b0008655_19553153.jpg

麻婆豆腐。

意外や意外、これ、重慶飯店なみの本格四川でビックリ。


b0008655_19553354.jpg

油淋鶏。

期待通り。


b0008655_19553740.jpg

メインのごはん「角煮飯」


b0008655_19563486.jpg

以前は結構本格派の「東坡肉飯」だったんだけど、まぁ仕方なし。

でも、美味しい。


b0008655_19563775.jpg

〆に(笑)、ジャガイモスライスの和え物。

なんと八角風味。


まんぷく、まんぷく。


b0008655_19564871.jpg

並びの焼肉「東奨」

私が千葉に引っ越したときからずっとあるけど一度も入ったことなし(笑)


b0008655_20091942.jpg

品質・・・優  味・・・優  接客・・・不可

そういわれるとやっぱり行かないか(笑)



b0008655_19580848.jpg

福星軒、この先もずっとあってほしい。







トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/29232960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2019-02-02 07:00 | 日記、ライフログ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM