全国らーめんの記録

【もう一つの京都駅前らーめん】ラーメン萬福


b0008655_22273514.jpg


京都駅前といえば、新福菜館第一旭

隣同士の2大巨頭。


実は第3の存在があったわけです。

それがラーメン萬福





b0008655_22275165.jpg

場所が少々ややっこしい。

まずは京都駅からはビックカメラへ向かいます。


この小路をまっすぐ。



b0008655_22280132.jpg

この突き当りを右へ。



b0008655_22282362.jpg

折れてすぐ。


そんなに分かりにくい場所ではないけれど、かなり意外な場所には感じます。



b0008655_22282907.jpg


なんというインバウンド対策感(笑)



b0008655_22283967.jpg


大将と店員さん二人。

このお三方のコミュニケーションがいかにも関西風で。



b0008655_22293975.jpg


スマホはわかるけど、ここでノートパソコンを開ける人がいるとは(笑)



b0008655_22284711.jpg


b0008655_22285503.jpg


特製チャーシューにも目は行きますが、

ラーメンはいつものセオリー通りシンプルな「しょうゆ」ですね。



b0008655_22290037.jpg


けれど・・

セットメニューは頼むという(笑)



b0008655_22293279.jpg

Bセットチャーシューミニ丼



b0008655_22312119.jpg

しょうゆラーメン



b0008655_22331817.jpg


このスープにビックリしたのはその”熱さ”。

とにかく熱い!

これはいいことです。


b0008655_22344296.jpg

・・・これは熱いわけだ。



b0008655_22333374.jpg


b0008655_22342314.jpg


結果的にはいわゆる京都ラーメンやら白川ラーメンの範疇なので、

チャーシューにしてもストレート中細麺にしても、

すごい驚きがあるラーメンではないです。


ただ、新福菜館、第一旭が少し何かの寄せているのでアクの強さが際立っているのに比べれば相当にバランス型で、

とっても食べやすい部類の京都ラーメンで、私は結構好きです。


何よりもいいのは大変丁寧に作っていることでしょうか。

こう言っては何ですが当然量産系のラーメンなので、ザっとした感じで作っていても不思議ではないのに、

よく見ると一杯一杯念を込めて作っている様子が分かっります。

とても大事なことです。


それと・・・これも大事なことですが、見えないところでこまめに掃除や器具をキレイしています

「ラーメン店は雑でもいい」みたいな考えは私は完全に幻想だと思いますし、飲食店としてそれが肯定されるなんていうのはラーメン店に対して失礼です。


b0008655_22341450.jpg


このチャーシュー丼はよくみるチャーシュー丼とは違い、チャーシューのすき焼き丼といった甘辛い、いや甘い味付け。

なので卵を最初から絡めたほうがいいですね。



b0008655_22351114.jpg

あ!一味を入れるのを忘れた!


b0008655_22353258.jpg



b0008655_22353771.jpg



b0008655_22354605.jpg


中華そば 萬福 京都駅前店
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR奈良線京都駅西口 徒歩5分
住所:〒600-8235 京都府京都市下京区油小路通塩小路下ル東油小路町552-14(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび ラーメン







トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28696168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-10-18 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM