ソトあそび・アウトドアレポート

【レポート】PICA fujiyama ② ~新感覚アウトドアリゾート <ドーム&テントサイト編>


b0008655_17061456.jpg


注目の施設、新感覚アウトドアリゾート

PICA fujiyama<コテージ 編>の続き、②の<ドーム&テントサイト編>をお届けします。



↓↓  ①はこちら  ↓↓





b0008655_17070210.jpg


時計回りに場内通路を周り、コテージ 群を過ぎた先がテントサイトです。




b0008655_17071011.jpg


富士山を真正面に望みます。

ある意味、富士山鑑賞はNo.1の場所ですね。



b0008655_17072806.jpg


一番手前にあるサニタリー。



b0008655_17073426.jpg


b0008655_17073836.jpg


!!

なんで誰もやらなかったのかと思うコレ!


水切りバスケット。




b0008655_17074543.jpg


各テントサイトにはウッドデッキが。





b0008655_17075048.jpg


b0008655_17081489.jpg


この風景、違和感を感じる人もいるでしょう。

自分のアウトドア感にそぐわない人もいるでしょう。


でも、やってみなけりゃわからないですよ。

私も分かりません。


これがいいかどうかではなく、このシチュエーションでどうやってアウトドアを楽しもうか、私はそちらに気持ちが動きます。




b0008655_17412962.jpg


b0008655_17411741.jpg


テーマが「火」「炎」であることは共通。




b0008655_17081957.jpg

b0008655_17082765.jpg


b0008655_17333618.jpg


b0008655_17334106.jpg

b0008655_17414193.jpg

b0008655_17084794.jpg


サイトの広さはウッドデッキなしで通常のサイトが組める大きさ。


このテントサイトで私が唯一気になるのは、駐車スペースに今一つ工夫が足りなかったことかなぁ・・


クルマも大きなテントサイトを彩る要素ですからね。ただ駐車できればOKというものではないので。





b0008655_17085276.jpg



b0008655_17090225.jpg


そして一段上にはアメージングドーム(レストラングリル)




b0008655_17092949.jpg


周回路から小上りがアメージングドームのエリア。





b0008655_17332885.jpg



b0008655_17093559.jpg




b0008655_17094350.jpg



b0008655_17095174.jpg


今までのアウトドアではちょっと見たことがない光景。

けれど・・


意外にシンプルなこの風景、違和感がないから不思議。




b0008655_17100798.jpg


b0008655_17323499.jpg


b0008655_17325385.jpg


b0008655_17101153.jpg


この時片づけられていましたが。ハンモックは常設されています。


一応屋外の設備をHPから書き写しますと、

------------------------------------------------------------------------------------
シェード
ローテーブル
チェア
焚き火台
2人用ハンモック
屋外用電気照明
天体望遠鏡もしくは双眼鏡(星空観察には双眼鏡がおススメ!)
※フロントにて無料貸出し致しますが、数に限りがあり先着順とさせていただきます。
------------------------------------------------------------------------------------

です。


b0008655_17110129.jpg

b0008655_17111376.jpg

室内の設備は、

------------------------------------------------------------------------------------
  • ローベッド×2
  • エアウィーヴ・マット×2
  • ローテーブル
  • チェア×2
  • 冷蔵庫
  • 電気ケトル
  • フェイスタオル・歯磨きセット
  • 電気照明
  • 扇風機
  • マグカップ
------------------------------------------------------------------------------------

b0008655_17112498.jpg


b0008655_17113017.jpg


b0008655_17113452.jpg


b0008655_17113898.jpg


b0008655_17114378.jpg



b0008655_17115069.jpg


ドームは6メートル径。

ということは天井が高い!



b0008655_17115568.jpg


これは早い者勝ち!

ご希望の方はフロントへ。



b0008655_17120550.jpg


おお!あのエアウィーヴのマットが!



b0008655_17121032.jpg



b0008655_17121772.jpg



b0008655_17122272.jpg



b0008655_17122809.jpg



b0008655_17324805.jpg

b0008655_17123345.jpg

b0008655_17123888.jpg

b0008655_17124557.jpg

b0008655_17335121.jpg


b0008655_17332353.jpg

b0008655_17333267.jpg



b0008655_17125037.jpg

b0008655_17341946.jpg


b0008655_17125503.jpg


アメージングドーム・テラスグリル」プランの方はここでお食事。


内容は、

【1人前】
・焼きトマトとモッツァレラプラータのカプレーゼ
・魚介のアヒージョ
・信玄どり 100g
・焼き野菜5種
・ホタテ 1個
・海老 1匹
・カジキマグロ 60g
・富士桜ポークのポットロースト 150g
・フォンダンショコラ
・バケット



b0008655_17125907.jpg


b0008655_17130710.jpg


b0008655_17131801.jpg


b0008655_17132284.jpg



b0008655_17343814.jpg






b0008655_17351530.jpg


さて、最後に、①に出てきたトレーラーコテージの中を少し。



b0008655_17352246.jpg


b0008655_17353492.jpg


b0008655_17353808.jpg


b0008655_17354845.jpg


b0008655_17355350.jpg


b0008655_17355932.jpg



PICAが初めて世の中に出来たころ、

大きくそれに異を唱える人もいました。

というより受け入れられない人、ですかね。


どこへ向けた何がやりたいのか、そう思ったでしょう。


たぶん・・PICAさんはそう思う人をそもそもターゲットにしていなかった、と思います。



あれから大きく月日が経ちました。

今ではそんな人はもういません。



PICA fujiyama は新しいPICAの投げかけ。

今理解できなくても数年後はっきりするでしょうし、

そのターゲットが誰であってどこであるのが明らかになるでしょうね。




そういうへ理屈は横に置いておいて(笑)、

夏のレジャーシーズンを過ぎて、秋や冬、早春、ちょっとテントじゃないところでアウトドア気分を満喫したいとなったら、アメージングドームやトレーラーコテージをチョイスするっていうのもいいんじゃないでしょうかね。


スタンダードコテージやラグジュアリーコテージは、いわゆる3世代キャンプとして使ったらどうでしょう。

親御さんとの1日同居。

たった1日でも、きっとお金だけでは買えない何かが得られるのではないかな、と思います。















トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28547485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-08-10 01:00 | ソトあそび・アウトドアレポート | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM