SAMの雑話・雑感

【柴崎岳と、あの人!】空間把握能力を発揮した日本代表


b0008655_21321997.jpg


予選、ポーランドとの最終戦。

ここまでの間違いないキーマンである柴崎 岳は、

果たしてポーランド戦でもパフォーマンスを発揮できるか!?



過去の日本代表をみても、これだけクレバーな選手はいなかったかもしれません。

そして柴崎の代名詞が「空間把握能力」


あの視野の広さはセネガル戦のロングパスで一躍有名になりましたが、

実はもう一つすごいのがあの試合で長友に迫る移動距離を走っていること。

つまり攻守で最もバランスがとれる場所へ常に移動し動き回っているからでしょう。


パスの出し先を最適なポジションに回って受ける。

同時に何度もセネガル戦で見せた、なんでそこにいたのかというような守備。


こういう攻守の「空間把握能力」には、ついあのベッケンバウアー思い出してしまいました。


では、
歴代の代表にずば抜けた「空間把握能力」を発揮した選手がいたかどうか・・



います!一人!



それは、女子日本代表の「宮間あや」選手ですよ!

ワールドカップでのあの活躍まさにそれだったじゃないですか。



女子にあれだけのクリエイティブを持っている選手がいたなんて衝撃でした。

そして柴崎選手にも通じるクールさ


私が当時「神」だと記事で書いたところ、それが瞬く間に日本中に広がったのは6年前。

あのときは本当に驚きました。

ネットの力、半端ないって!と思いましたよ(笑)






ついでに。


ポーランド代表にも空間把握能力がすごかった代表が一人います。


その選手が今いたら、レバンドフスキにどれだけ点を配給したことやら・・・


その選手は「ガジミエシュ・ディナ


似ているんですよねー、柴崎に。





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28409468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-06-27 23:45 | SAMの雑話・雑感 | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM