SAMの全国食べある記

【これはいい!】奈川のとうじそば ~仙洛(せんらく)


b0008655_23271272.jpg


まだまだ、まだまだ、知らないことばかり!


とうじそば」初体験。


これは2018年の前半、もっとも印象に残った食べ物かもしれません。


「とうじそば」というのがなんであるかは、私では説明できないので以下のサイトをご参考にされてください。


なんだろう、いわば、そばのしゃぶしゃぶ?はたまた、熱盛りのつけ麺式そば?






b0008655_23280050.jpg


お店は「仙洛(せんらく)

その時は分かりませんでしたが、そば店でもあり旅館でもあるようです。




b0008655_23273639.jpg

野麦峠の山の中。




b0008655_23282419.jpg


旅館もやっているからか、山の中のお店にしては小上り形式で規模が大きい。




b0008655_23284676.jpg


入口の薪ストーブが信州らしい。




b0008655_23420283.jpg


b0008655_23292049.jpg


当然先頭に「とうじそば」

2人で3人前頼みました。

そのくらい軽くいけるみたいです。




b0008655_23295368.jpg

b0008655_23300851.jpg


田舎のお蕎麦屋さんは、おもてなしとして最初に何かが出てきますね。


まず山菜

これが美味しいのなんのって。



b0008655_23300484.jpg


漬け物も実によろしい。




b0008655_23302682.jpg


さて、運ばれてきたのはガスコンロ

そしてたっぷりすぎるほどのつけ汁の鍋



b0008655_23304865.jpg


揚げで隠れちゃんてますけど、

この下にはしいたけや野菜が沈んでいます。




b0008655_23310418.jpg


これかぁ!

通称「投汁かご」に小口に盛られてきます。


そして何よりもこの温め用の「麺すくい」が実に面白い!





b0008655_23312720.jpg

b0008655_23323605.jpg


本当は温めたそばを椀に入れて、それから汁をかけるが順番らしいのですが、

私はつけ麺方式も面白い、とつけ汁を先によそっています。




b0008655_23325631.jpg


b0008655_23331612.jpg


ユニーク。


冷たく締めたそばをもう一度温めるなんて。


10秒もあればいいでしょう。




b0008655_23333345.jpg


さて、どうかな?


・・・おお、これはよろしい!


そばの良さも消えていないし、つけ汁の優しさと重なって、

素朴ながら味わい深い。


これはいくらでもいけるなぁ。


ちなみにこの日は時間が無くてやりませんでしたが、そばが終わったあと、

残りの汁で雑炊を楽しめるとのこと。




b0008655_23352885.jpg


そのとおりですな(笑)





b0008655_23354591.jpg


信州の、ということでかでなく、

この奈川産のそばであるというのも重要なポイント。




b0008655_23361980.jpg

とうじそばを出すお店が点在。


他に何かがあるというわけでもない奈川ですが、

このとうじそばを食べに行くだけでも価値があるのではないか、

そういう気がします。


いまだに後を引く、そんな味でした。











トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28406060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-06-26 00:44 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM