SAMの全国食べある記

【かわ焼きリピート!】今治やきとり「桃介」@松山


b0008655_14153578.jpg


「焼く」という言葉は様々な意味があるので、

「焼き鳥」がイメージするあの焼き鳥ではない調理方法であっても別にいいわけです。

だから「今治焼き鳥」が串に刺さっていなくたってそれはそれ。


いわゆる串に刺さったのは炭火などで炙っているので「グリルドチキン」

だとすると今治焼き鳥は鉄板焼きなので「ソテードチキン」

しかも鉄板で押さえつけて焼くので「プレッシングソテードチキン」


違うか(笑)


それはともかく今治焼き鳥を食べたい!



b0008655_14220501.jpg


ここは松山、お城の近く「大街道」。


この日は奥さんとの二人旅。


ちょっと夜の繁華街に。




b0008655_14230720.jpg


大街道少し逸れたところにまた小さな飲み屋街。





b0008655_14235812.jpg


目指す「今治やきとり 桃介」は結構さりげなく存在。







b0008655_14241394.jpg



b0008655_14243071.jpg


小さなビルの奥まった1階。



b0008655_14254788.jpg


「奥へどうぞ~」


カウンターをすり抜けて・・・




b0008655_14253027.jpg


ということで、2席ある掘りごたつ式のテーブル席へ。





b0008655_14261248.jpg



b0008655_14263506.jpg


キャベツと枝豆がお通しで。



b0008655_14340770.jpg


さて、何にしようか。。。。




b0008655_14275609.jpg



・・と、ここでおねえさんが「最初に”かわ焼き”出していいですよね」の一言。


そうか、名物の「かわ焼き」はもうデフォルトなんですね。




b0008655_14341161.jpg



b0008655_14270913.jpg


まずは乾杯。




b0008655_16491192.jpg




b0008655_14263918.jpg


改めて「かわ焼き」。


これはもうこの姿からして「美味しい」が確定でしょう。


不味いわけがない。



b0008655_14314032.jpg




b0008655_14315087.jpg


で、実際・・・・美味しいのなんのって。

皮といいつ、皮つきの肉もあり、もうその時点で一般的なやきとりの「かわ」とは違いますね。

甘いタレも焼き鳥のそれとはまたちょっと違うし、

いわゆる串の焼き鳥とかは一切忘れてしまってこの今治やきとりには臨むべき。


別もの、別もの。


半熟の卵に絡めればさらに別もの。





b0008655_14340770.jpg



b0008655_14335915.jpg


外せないつけものの盛り合わせ



b0008655_14333612.jpg


つぎのオーダーは、

せせり焼きアスパラ焼き





b0008655_14334961.jpg



せせりは塩コショーの味付け。


ぺたんこなのはやっぱりプレスのなせるワザ。


これは頼んで正解な一品。




b0008655_14335548.jpg


奥さんがオーダーした「アスパラ焼」


ポン酢、いや”酢醤油”?がかかってます。


これもプレス感。




b0008655_14352384.jpg


合いの手の「やまいもたんざく




b0008655_14355378.jpg




b0008655_14353458.jpg


これもいいねー。




b0008655_14355847.jpg


愛媛の料理って、不思議となんでも一味が合う。




b0008655_14364062.jpg


つくね焼き


意外なカタチ。


でもやっぱりプレスされているのがすぐわかります。




b0008655_14370933.jpg


これまた一味が実に合う。




b0008655_14375461.jpg


けっこうお腹いっぱいなんだけど、どうしてもリピートしたくなってしまった「かわ焼き」


むしろあと2回くらい繰り返したいくらい(笑)





b0008655_14422575.jpg


なぜこれが関東にほとんどないのか!!




b0008655_14383379.jpg



だめだ・・完全にクセになりそう。




b0008655_16491645.jpg



今度は「せんざんぎ」とか「やまいも焼き」なんかもたのみたい。





b0008655_14371539.jpg


飲み食いして二人で5千円足らず。


小さな店でしたけれど、来てよかった!





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28402694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-06-24 01:08 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM
カレンダー