【歴代フォレスター勢揃い】NEW FORESTER STUDIO @スバル スタースクエア


b0008655_17505203.jpg


新型フォレスター、発表になりました。


その発表会の前々日恵比寿のスバルスタースクエアへ行ってきました。


新型はもちろん、なんと歴代フォレスターが勢ぞろいしていました。

初代と2代目を乗った私としては大感激。


まずはその前に話題のCMを。








b0008655_17505459.jpg


スバルスタースクエア。

というよりも、そもそもスバルの本社がここにあるんですよ。



b0008655_17505704.jpg

b0008655_17510059.jpg


おお、これかぁ!



b0008655_17510234.jpg



プロポーションが大きく変わったという感じには見えませんが、

フロントグリルの押し出しは歴代で最も強いですね。


六連星を囲むウィング、そしてヘッドライトの「コの字」、どちらも中島飛行機の血統を現す「翼」です。



b0008655_17521583.jpg


3代目からのプロポーションの流れ。

でもグローバルプラットフォームになり見た目よりも中身が変化したのが5代目じゃないですかね。




b0008655_17521947.jpg

今のスバル車ラインナップ全てはリアコンビネーションランプが「コの字」。


新型フォレスターはもっとはっきりした「翼」だと分かる造形に。


ここまではっきりしているのに、それを敢えて特には言わないスバルさんの奥ゆかしさ・・




b0008655_17522273.jpg



フォグランプのメタルフレームは好き嫌いが分かれるところですね。





b0008655_17522790.jpg




b0008655_17523018.jpg



b0008655_17540671.jpg


初代フォレスター

私のSUBARU車の2台目はこれ。


なんと懐かしい!!!!!!



b0008655_17540995.jpg



私のはツートンではなくホワイトでした。横に象徴的なラインが入っていましたね。


ターボが展示されるのか思いきや、なんと最も下のグレードが展示されていてちょっとビックリ。

しかも一番出なかったであろうブルーのツートンだし。


だからこそめちゃ希少な車かも。


フォレスターのスタイルは当時賛否両論で、あの徳大寺さんは「お弁当箱」と評していました。


ただこのモデル、すごくヨーロッパで見ることがって、奥様方のセカンドカーに人気だとロンドンで聞いたことがありました。



b0008655_17541204.jpg

b0008655_17541618.jpg

このリアスタイルが好きでしたねぇ。

リアウィンドが広くて視界良好でした。



b0008655_17542107.jpg
b0008655_17561794.jpg



今考えたらこれがビックリでした。

六連星ではないという。

インプレッサもそうでしたからね。


今の時代のスバリストからしたら考えられないでしょう。


それはともかくこのメッシュのグリルはよかった。

SUVに乗ってるな、と感じさせてくれました。


b0008655_17563740.jpg


私が不満だったのは、フォグランプがリフレクタータイプなのに、なぜヘッドライトがそうではなかったのかという・・



b0008655_17565093.jpg


このインテリアはないですね(笑)


当時のスバル車の一番の弱点は内装だったと思います。



b0008655_17565590.jpg



b0008655_17571070.jpg



お弁当箱スタイルは継承しつつ、全体のスポーツ感がグッと増した2代目




b0008655_17581337.jpg



初代もこうしてほしかったのに(笑)


グリルはメッシュではなくなり、この頃のフォレスターはけっこう走り屋に好かれていて、ちょっとSUVとは違うポジションにいたかもしれません。




b0008655_17581655.jpg


これはスバル車にしては極めてまれな造形

ちょっと三菱的な、バウハウス的な。

特にセンターのバーはすごい押し出し。

後ろに六連星がなくなってしまったのがちょっと寂しいけれど。



b0008655_17581887.jpg

私は赤のツートンのL.L.beanに乗っていました。

なのでモノトーンと結構見た目が違います。

当然SUV色は増しています。




b0008655_17582041.jpg



初代とは全然違いますね(笑)

私のモデルはオールレザーでもっと格好いいです(笑)


このひじ掛け、めっちゃありがたかった!



b0008655_18010149.jpg

すごく大好きだった「ジオランダー」

フォレスターと言えばジオランダー。


今はどうなのかな?





b0008655_18010419.jpg



b0008655_18000390.jpg


3代目で大きくスタイルが変わりましたね。



b0008655_18000760.jpg


SUVらしいシルエット。


脱・お弁当箱。



b0008655_18001259.jpg


どちらかと言えば新型に近い雰囲気。




b0008655_18001515.jpg



まだ「コの字」が出る前。


決して大人しくはないけど、スバルとしての押し出しはなかったかも。




b0008655_18001951.jpg



b0008655_18025303.jpg




b0008655_18025634.jpg


ここ4代目で一番「スバル」らしくなったような気がします。

他のブランドとははっきりとした区別ができる。


ターボのLEDシャンデリアランプがものすごく恰好よかった。

なんであれを全グレードに採用しないのかなぁと思ったくらい。



b0008655_18030112.jpg

b0008655_18030749.jpg


ここから「コの字」採用


なんでしょう、この頃から急に「六連星」のエンブレムが存在感を増したように思えます。




b0008655_18031647.jpg


b0008655_18205821.jpg



b0008655_18194162.jpg

b0008655_18194750.jpg



b0008655_18050555.jpg


新しいカタログ



b0008655_18052432.jpg


グレードは4つ。


b0008655_18054357.jpg

うーん、もし自分が選ぶなら・・

やっぱりX-BREAKかな。


買えないけど(笑)


b0008655_18223739.jpg

b0008655_18224251.jpg

b0008655_18224641.jpg



この2台が見れただけで泣きそうでしたよ。


だって、この2台で行ったキャンプの数は数えきれない思い出なので。



車が自分の、そして家族の歴史を作った、そう言って間違いないです。


もちろん、今もそうです。



b0008655_18265254.jpg



b0008655_18225235.jpg





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28399407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-06-22 01:03 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM