▲気になるアンテナ

【東京の秘境?】マレビトコーヒー @文京区後楽



b0008655_19191428.jpg


情報で探すことなく、ふと街歩きの中偶然出会ってしまう。


このプチ幸福感は他に代えがたいものがあります。



ある日の「マレビト コーヒー」もそれ。


文京区の、実にビミョウな場所にあります。


ここは東京の中の秘境なのか。








b0008655_19192797.jpg


通り過ぎる瞬間に、まずこれが何らかのお店であると認識できるのかも微妙な外観。





b0008655_19193400.jpg

b0008655_19194045.jpg



b0008655_19194464.jpg



もし「珈琲店?」と認識したとして、普通なら入るのは躊躇うでしょう。



私は極めて天邪鬼なので、こういう撒き餌をされたらどうしたって誘蛾灯に引き寄せられるがごとく店の扉を開けてしまいます






b0008655_19195220.jpg

b0008655_19195723.jpg


午後の陽射しでなのか、なにか透明感を感じる。




b0008655_19200283.jpg



b0008655_19202052.jpg


ストロングコーヒーにしてみよう。



それにしてもマイルドが「うすいコーヒー」って(笑)




b0008655_19202428.jpg


b0008655_19204498.jpg

b0008655_19200879.jpg


b0008655_19201401.jpg


b0008655_19204712.jpg

b0008655_19205011.jpg

b0008655_19205410.jpg


どうですかね、7、8分待つ、そんな感じでしょうか。



立ったまま1分もすると出てくるコーヒーになれてしまうと違和感を感じてしまうかもしれませんけれど、

よく考えればどっちが「そもそも」かということですね。






b0008655_19205982.jpg


久々に珈琲を喫しました


珈琲をいただく以外特に何もせず、その時間を過ごすだけ


誰かと話すわけでもなく、スマホをいじくるわけでもない。


敢えて言えば写真は撮っていたわけなので、完全に何もしていないとまでは言い切れませんけれど(笑)





b0008655_19203263.jpg

これはお店に失礼ですけどこの椅子を見るに、長居をするような感じではないですね。


さっと入って、1杯のコーヒーを飲みながら本を30ページくらい読み終え、しおりを挟んでスっと出る。


そんな感じが似合いそう。





b0008655_19204014.jpg


b0008655_19203719.jpg


b0008655_19210674.jpg


目的をもってここに来るよりも、ふらっと入って「マレビト」になってみるのもいいですね。





b0008655_19211372.jpg


b0008655_19211823.jpg


近辺に残る昭和の面影


都民ファーストの会、小池都知事のポスターも今となってはなんだか過去の遺物のよう。






b0008655_19212247.jpg


b0008655_19212524.jpg


b0008655_19212982.jpg

b0008655_19213055.jpg

5号線と神田川。



b0008655_19213530.jpg

b0008655_19213815.jpg


どんな都心でも、気持ちを凝らせば、


「タビビト」になれる。


そんな気がします。













トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28353046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-06-10 07:00 | ▲気になるアンテナ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM