私のお気に入り★

【石垣の丸麺】金城製麺所 八重山そば


b0008655_13194520.jpg


沖縄本島、石垣島、小浜島、すっかり沖縄そばの魅力にとりつかれています。


最初はその細かな違いがわからなかったのですが、食べ慣れて少し感じられるようになってきたかもしれません。


で、ついつい家にもお持ち帰りをしたく、八重山そばの生麺を買って帰りました。



b0008655_13194962.jpg


八重山そばといえば、金城製麺所

ここなんですね。


港からユーグレナモールへ行く途中にありました。



b0008655_13195491.jpg


まさか石垣空港に生麺があるとは思わず・・

2人前220円。


もう即買い!


b0008655_13195881.jpg


八重山といえば本島とは異なる丸麺

ナチュラルな縮れがありますが、ストレートといっていいでしょう。


生とはいいながら茹でて油がまぶしてあり、あとは茹でず、湯がくだけ



b0008655_13200247.jpg


さすがにスープは持ち帰れないので濃縮を。



b0008655_13205439.jpg


おや?白濁した白い出し汁ではなく黄金色。




b0008655_13214194.jpg


ほんと、10秒湯がくだけ。

そこにスープを張ればおしまい。



b0008655_13210777.jpg


具がなかったのでお土産で買った海ぶどうをのせます。


ソーキ、三枚肉が残念ながらなかったので市販チャーシューで代用。



b0008655_13211186.jpg


チャーシューを除けば、まさに丸麺の八重山そば。

生麺、いいですね!

ラーメンとは違う八重山のそばらしい、かみごたえある食感


黄金色のスープは少ししょうゆ味ラーメンに近く、現地で食べた八重山の出し汁となんとなく違う感じもします。

でもこれを金城製麺所がだしているということは、もしかしたらあるところでは標準なのかもしれません。

これはこれで美味しいですけど。



b0008655_13211575.jpg


八重山はあまり紅ショウガはのせないらしいということですが、ちょっとだけアクセントに。



ここまでの写真では一見ラーメンに見えるかもしれませんけれど、沖縄そばはラーメンではないですね。

むしろその名の通り「そば」。

そばは蕎麦だから厳密にはそばではなくとも、「中華そば」と同じ意味のスープ麺として麺の一ジャンルなのでしょう。


これだけだい好きになったのでお取り寄せもしようかな!













トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28181882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-03-21 09:36 | 私のお気に入り★ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM