私のお気に入り★

【わたしの好きなドラマ】白バイ野郎ジョン&パンチ "Chips"


b0008655_12573130.jpg


コンバット」も懐かしいですけど、これも懐かしくて今よく見ています。


白バイ野郎ジョン&パンチ


放送時はほぼ毎週見ていました。

最初は夜中の放送だったですね。その後海外ドラマのゴールデンタイムである10時半に移動。


とにかくカッコよかった!

そして明るかった!



私のそもそもの志向はアメリカ文化としてはお坊ちゃま系の東海岸指向。

けれどこのドラマで知ったカリフォルニアの若者文化にはめちゃくちゃ刺激を受けましたねー。


何度も言いますが、とにかく明るい!

西海岸! これがアメリカか! っていう感じ。

ハンバーガー!

※実際にはハンバーガーが出てくる場面ないんですけど(笑)




b0008655_12575999.jpg



配役の妙がこのドラマを決定的にしたファクターですよね、間違いなく。


日本にも「相棒」というドラマがりますが、

この二人の相棒感にはかないませんね。


実生活では仲悪かったらしいですけど(笑)


だからこそ「ジョン&パンチ」という邦題は良かったと思います。

白バイ野郎」という意味は今をもってわかりませんね(笑)

野郎はないでしょー。野郎は。


まっすぐなジョン、おふざけで女性に目がないパンチ。


ロバート・パインのギトレア部長、よかったですね。

なんというか上司の理想。

優しく、厳しく、人任せにはしないし、現場主義。

ただ「部長」というのは巡査部長で、感覚的にはコンバットのサンダース軍曹と同じようなポジションだから現場にいるのは当然ではあります(三本線も一緒)。




b0008655_23274026.jpg



全体の配役もよかった!

特にシーズン2~4のころ。

ジョン、パンチ、ギトレア部長、アーティ、ターナー、バリクザ、ハーラン、ボニー。

アーティのおとぼけ、困り顔のハーランは毎週の楽しみ。

アーティを演じた声優キートン山田さん(あの有名なちびまる子ちゃんの影の声)はもしかしたら一番のはまり役じゃないですかね。




b0008655_12582960.jpg



私が一番好きだったのは「ボニー


めっちゃ美人。日本にいない「外人の美女」だなぁと。


このボニー、こんなに美人なのに、あの女性好きのジョンもパンチも全く手を出さないのが不思議(笑)





b0008655_12584465.jpg


なにに憧れたって、制服とバッジです。

憧れすぎてアメ横の「中田商店」でひと揃え買ってしまったくらいです。


これ、パンチのネームバッチではあるのですけど、当初番組が始まった時ただのバーで、ジョンにはあるのになんでパンチにはそれがないのか不思議でした。

要するに安全運転を1年以上すると「SAFETY」がもらえるからだったのですね。





b0008655_12585985.jpg


5年も安全運転続けるとジュエルも入るのかぁ。さすがジョン。


下のバッジ「SHARP SHOOTER」も買っちゃいましたねー。



b0008655_12595489.jpg



後に知った「Chips」という原題。


California Highway Patrol を略したこの言い方。カッコイイ!


こういうのがアメリカだなぁってめっちゃ感心しました。



でも・・・それはみなその当時のこと。


情報が少なかったときはそんなことにでも感心したり、憧れたり。

またそういうアメリカが輝いて見えた時代だったんですよね。



明るくて、陽気で、のんきで、健康的なアメリカ。



どこへいってしまったのでしょう・・・・





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28164315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-02-28 07:30 | 私のお気に入り★ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31