私のお気に入り★

【bayFM 低音レディオ】土曜の晩は"低音ヤケド"に注意!


b0008655_22502755.jpg


そこの奥様!


土曜の晩は「低音」の魅力にどっぷりと酔いしれてみませんか!



b0008655_00283589.jpg


bayFM 低音レディオ

土曜の夜 20時からの2時間。

DJはケイ・グラント」さん



私は番組スタート時を知らなくて、1年前ちょっとかな、bayFMをお風呂でゆっくり聴いていたら、この番組がなにげなく始まりとにかくぶったまげました。

まず「低音レディオ」というネーミングがどストライク。


そしてその低音の持ち主が、あのケイ・グラントさんと分かって二度ビックリ。


他局のイメージが強かったケイさんが、bayFMに出ている!ということがうれしく、千葉県民として(笑)、歓迎せざるを得ませんでした。




そう、一番上の写真の「KG's BASS RADIO」キャップはご本人のもの。

そしてまさにそれを put on しているのはなんとなんとご本人


あまりにカッコいいキャップなので、

「写真撮らせてもらってもいいですか」とお願いしたところ、

「いいよー」と気軽にOKしてくれ、しかも私の目線までさげてくれちゃったりの大サービス。

嬉しかったですねー。



b0008655_22504894.jpg



実は・・焼き鳥などをご一緒に。


いや、もう、ドキンチョーですよ、マジ。

アメリカンなしぐさと話術かと思えば、地元愛にあふれるそのふるまいにすっかりまいってしまいました。



目の前で聴くケイさんの低音はサイコーでしたね。

こういう「エロい」声の持ち主って、そう他にはいないでしょ。


まちがってはいけないので注釈。

「エロ」の語源「エロース」は恋の神様であり、母のアフロディーテと共に美&恋連合で「うお座」を形成しているのはあまりにも有名です

(ちょっと星のソムリエらしい話もしておかないと。ちなみに私はうお座です・・笑)。


なんというか「いやらしい」とかのエロさとは正反対の、美に立脚した崇高な「艶やかさ」こそが本来「エロい」という意味のはずです。


だからケイさんの声はただ音程が低いということではなく、低さの魅力の奥に「艶やかさ」を備えているということなのです。


番組自体も艶やっぽく、まぁ、こういう番組はFM全局で他にないでしょうね。


別にディスるわけじゃないけど、ポッと出の人がやっている番組とは全然レベルが違います。



いやー、私の地元であるbayFMで、ケイさんの低音が毎週流れているなんて・・・




b0008655_22511718.jpg


やきとり 宮川。



b0008655_22520072.jpg



ケイさんおススメの鳥刺し。

まぁ新鮮極まりない。




b0008655_22523260.jpg



焼き鳥はどれもボリュームがあって、よくあるチマチマ刺さっているものとは大違い。


いやー、美味しかったです。


ちなみにこの日同じ飲み物を飲んでいたのですが、

「グラスなんか返そう。やっぱ、ビンでラッパ飲みでしょ!」

ということなので、そのスタイルにてお付き合いさせてもらいました。





b0008655_22532682.jpg



もしも・・・番組を聴き逃してしまっても・・・

それぞれの日は1か月間ファストアップローダーのアーカイブで聴けます


2月10日放送分 ⇒  http://fast-uploader.com/file/7073826668115/

※最新の(更新された)アーカイブは番組ブログやFACEBOOKでご確認ください。



この日はJBL Flip3で聴きました。なにせ低音出まくりますから、これ.



ご自宅でお聞きの場合、ぜひ「低音」が一番出るデバイスで!


ただし・・・


ケイさんの低音でジワジワと心が熱くなってしまって、

「低音ヤケド」注意ですよ!!

奥さん!!








トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28140834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-02-17 07:00 | 私のお気に入り★ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM