全国らーめんの記録

【沖縄そば】クニンダ一丁目そば


b0008655_10340020.jpg



ふらっと入ってアタリだったという人知れぬ満足感。


それが地方の夜の醍醐味。


で、沖縄でアタッたのでまぁうれしいですね。


クニンダ一丁目そば

クニンダ=久米、この場所の地名であり、歴史ある久米村の名前でもあるのですね。







b0008655_10343185.jpg



L字カウンターに、お膳2つ。

こじんまり。


そして店に入って「お!」となったのが、切り盛りしているのがネパールの学生さん一人だったこと。


その後カウンターの別のお客さんとの会話で解ったのですが、近くの学校にお勉強で来られていて、他数人が働かれていらっしゃるそうです。




b0008655_10343893.jpg


なんこつソーキそばで¥550 

この相対的な安さ。。。。


後と判明しましたが、よく出てくる器の大きさは(小)¥350で、ここの普通はかなりのボリューム。




b0008655_10344898.jpg



思った以上に白濁していて、一口飲んでみても豚骨の強みを感じさせます。

ただこの白濁がコッテリとしたものではなく味は濃くも舌触りはサラリ。





b0008655_10345646.jpg



それにしてもスープがめちゃめちゃ多いので(笑)、ちょっと箸で底上げ。





b0008655_10350020.jpg



かなり大きなソーキが2個。

どうしてこれで¥550なんだろう。

いや、それで普通。

今、東京のラーメンが高すぎますね。





b0008655_10350924.jpg



美味しいなぁ。


いやー、美味しいなぁ。






b0008655_10351752.jpg



麺は生麺と普通麺とが選べます。


というか、選べること自体をわかってなかったので、「どっちにしますか」といきなり問われてすごく慌ててしまい、心の中でよく葛藤する「初めての店ではノーマルなものから入るべき。変化球は失敗の確率が高い!」という過去の経験値が脳裏を一瞬よぎったので、ついつい「普通で」と答えてしまいました。

結果は失敗とか全くなくこの普通麺を美味しくいただけましたが、生麺がどういう食感であったのかがすごく気になる!


それにしても結構なボリューム。

もし飲みの〆なら(小)で全然いいでしょうね。




b0008655_10352521.jpg


特別な名店ではないかもしれませんが、いいお店でした。



こういう店が近くに欲しい、そう思わせてくれます。









トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28083892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-02-16 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM