全国らーめんの記録

【沖縄そば2軒】琉球茶房「あしびうなぁ」&奥ヤンバルの里「奥やんばる食堂」


b0008655_23371065.jpg


ホント、美味しかった本場の沖縄そば

その2軒をご紹介しましょう。

一軒は南の那覇市内、そしてもう一つは北のやんばるのお店です。




b0008655_23372802.jpg


首里城のお膝元、「琉球茶房 あしびうなぁ




b0008655_23432790.jpg


茶房というから喫茶店と思いきや、どちらかというと居酒屋的、ブラッスリー的な存在みたいですね。





b0008655_23374292.jpg



なんとも特別なアプローチ感。

いいですなー!



b0008655_23380426.jpg




b0008655_23385115.jpg


へー!

中庭に向かって席に着くのかー!




b0008655_23382014.jpg


ここは、琉球王朝の名残り、お屋敷のリノベーションみたいです。




b0008655_23393616.jpg



b0008655_23401232.jpg



味がありますねー。






b0008655_23404916.jpg



b0008655_23402471.jpg



私がいただく場所は、お屋敷内。




b0008655_23412265.jpg


この定食で800円!これで観光地料金なんだからびっくり。

物価は比較的高い沖縄になって沖縄そばはどこも安いですね。


混ぜごはんの「ジューシー」がまた美味しい。

もずくもうまい!





b0008655_23415471.jpg


三枚肉にかまぼこにねぎ。

平打ちで少しだけ縮れもある麺。


麺もスープも安心感あるわー。




b0008655_23430293.jpg


「あしびうなぁ」は遊び場とか、ウチの庭に遊びに来るとか、そんな意味らしく、言われてみればその通り。




b0008655_23434343.jpg

b0008655_23431962.jpg

この先に首里城があります。


あしびうなぁ
あしびうなぁ
ジャンル:琉球古民家茶房
アクセス:ゆいレール首里駅 徒歩15分
住所:〒903-0812 沖縄県那覇市首里当蔵町2-13(地図
ネット予約:あしびうなぁのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×沖縄料理


b0008655_23471710.jpg


打って変わって、北部国頭の「奥ヤンバルの里





b0008655_23473298.jpg


そこにある「奥やんばる食堂

実はこの店を逃すとこの前後全く飲食店には出会えません。




b0008655_23473682.jpg


b0008655_23474776.jpg


いやー、安心するわー。

スープはお店ごとに違うけど、どこへいってもへんな華燭さがなくいつでもシンプルなのが実にいいです。





b0008655_23500537.jpg


うーん、実にいい!

またまた優しい味。




沖縄そばの美味さは格別。

ラーメンは大大大好きだけど、正直最近難し過ぎるというか、いちいち考えながら食べなきゃいけないとか、なんかちょっとだけめんどーくさい(笑)店が多い!

それに比べたら沖縄そばはぜんぜん理屈臭くなくて、あれこれ考えずただただ貪るだけでよく、舌にも胃にも気持ちにも優しい。



本州に帰った今、いまや沖縄そばロスだなぁ・・・









トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28066094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-02-14 07:00 | 全国らーめんの記録 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM