ソトあそび・アウトドアレポート

【キャンプ場レポート】TINY CAMP VILLAGE ~タイニーキャンプビレッジ


b0008655_22174310.jpg



神奈川県の厚木にある、1日数組限定完全予約制のキャンプ場。


TINY CAMP VILLAGE

タイニーキャンプビレッジ


を訪問してきました。


TINY = ”とってもちっちゃな”


この名前の通り、私が過去訪れたキャンプ場の中でも最もミニマムなキャンプ場のひとつです。


そんな小さなキャンプ場だからこその魅力を少しでもご紹介できればと思います。






b0008655_23545918.jpg


このキャンプ場へ行くにはナビだけだと最後迷う可能性があります。

まず「七沢荘」をセット。

Google でもキャンプ場の名前を入れるとこの橋を通り過ぎてしまいます。

下の地図では赤のアイコンがこの橋、緑がキャンプ場です。









b0008655_23562017.jpg


橋を渡って七沢荘の看板に従い、すぐに右折して坂を上ります。






b0008655_23565101.jpg

登り切ったらまた右折。

この先すぐ右手が七沢荘、まっすぐに進むとタイニーキャンプビレッジへのアプローチ。




b0008655_23572532.jpg


星が可愛い七沢荘のバス。




b0008655_23570944.jpg


ここでキャンプ場の看板。

でもまだまっすぐ。





b0008655_23575428.jpg


まだまっすぐ。




b0008655_23581063.jpg


えー!?この道でいいの??


・・・と思っても、まっすぐ(笑)



大型車や車高の低いクルマは少し注意。






b0008655_23582661.jpg







b0008655_00165857.jpg


ここが管理棟ではありますが常駐ではないので、入口に書いてある電話番号に電話するといいでしょう。


すぐに来てもらえます。



b0008655_10310534.jpg


オーナーの中村さん。

若干27歳!





b0008655_10405577.jpg



b0008655_00163416.jpg



b0008655_00173927.jpg



b0008655_00175819.jpg




b0008655_00181089.jpg



b0008655_00212348.jpg


b0008655_00221627.jpg



b0008655_00222022.jpg




b0008655_00223337.jpg




b0008655_23593738.jpg


管理棟を少し進んで左がキャンプサイト。





b0008655_00013568.jpg


左右の森を挟んで縦にサイトが並んでいます。




b0008655_00041855.jpg



b0008655_00050005.jpg


最奥から反対に見たところ。




b0008655_00054740.jpg


サイトの奥のここは、時期(6月~7月)になるとホタルが飛び交うんだそうですよ。





b0008655_00055514.jpg



ホタルをサイトから眺められるなんて贅沢ですねー。





b0008655_00072808.jpg


b0008655_00123278.jpg


最奥は続きの2サイト。





b0008655_00083130.jpg


一見これは何?と思ってしまうくらい可愛いサニタリー。





b0008655_00095138.jpg



そしてこの隣にあるのが「ツリークロスアドベンチャー」


なんと3ヘクタールもあるそうです。




b0008655_00192358.jpg



b0008655_00102021.jpg


上から2番目のサイト。

植栽ひとつで分かれているのが可愛い(笑)






b0008655_00104921.jpg



b0008655_10143212.jpg



b0008655_00245805.jpg



b0008655_00111279.jpg

中段のサイト。




b0008655_10164478.jpg



b0008655_00113949.jpg


下段のサイト。





b0008655_00145276.jpg


b0008655_10173024.jpg


ちょうど区切りのあるこれは・・・


なんとここから源泉が!





b0008655_10180253.jpg



b0008655_00255742.jpg


管理棟ともいえる入口にある「JIG HOUSE


フリースペースでもあり、ワークショップでもあるユニークな場所。





b0008655_00265568.jpg


キャンプの洗い場はここにあります。

実は開いていれば JIG HOUSE 内の洗い場も使えます。


環境洗剤があるのでこちらを使いましょう。





b0008655_16152881.jpg




b0008655_00315097.jpg



b0008655_00320837.jpg




b0008655_00321309.jpg




b0008655_00321743.jpg




b0008655_00332833.jpg





b0008655_00335388.jpg




b0008655_00340503.jpg




b0008655_00341358.jpg




b0008655_00351061.jpg



元々この場所は全く違う存在で、それを1年以上かけて中村さんが全て手作りで改築。


中村さんのセンスがそのままになった場所です。





b0008655_00361653.jpg




b0008655_00363164.jpg




b0008655_00371055.jpg




b0008655_00384863.jpg




b0008655_00391643.jpg




b0008655_00401946.jpg





b0008655_00410015.jpg




b0008655_00421858.jpg




b0008655_00455813.jpg





b0008655_00424916.jpg




b0008655_00433409.jpg


これも一から手作りのピザ窯。


ここでのピザ体験は予約で出来ます(¥2000)。





b0008655_00440632.jpg




b0008655_00443177.jpg




b0008655_00450448.jpg



b0008655_00452238.jpg


かぼすの山!


ここはお風呂ですが残念ながら使えません。


もしこんなかぼす風呂入ったらすごいでしょうね(笑)


b0008655_00452882.jpg



b0008655_00480013.jpg




b0008655_00490885.jpg




b0008655_00494471.jpg




b0008655_10202294.jpg


上と下の写真を比べてみてください。

以前はここでなんとホタルの養殖をしていうからオドロキです。


それにしても変わりましたねー。




b0008655_10451611.jpg




b0008655_10194212.jpg



b0008655_10203992.jpg



サイトの入り口にあるこの建物。

元はイナバの物置だとは気がつかないでしょう(笑)




b0008655_10212128.jpg



ましてや中を見たら全くわからないです(笑)




b0008655_10212906.jpg


ライブラリーでもありカフェでもあり。




b0008655_10214085.jpg



この場所で氷が出来た由来で付けられた「香裡」





b0008655_10215780.jpg


全て手作りのジャム!




b0008655_10221060.jpg



b0008655_10221519.jpg



b0008655_10275102.jpg



b0008655_10230255.jpg

サイトの裏手にある竹林。




b0008655_10233917.jpg



b0008655_10240987.jpg



b0008655_10242426.jpg



中にはこんなスペースが。




b0008655_10244752.jpg



b0008655_10250917.jpg



b0008655_10252292.jpg



b0008655_10261253.jpg



b0008655_10261623.jpg




b0008655_10262557.jpg




b0008655_10280544.jpg


この向こう側が宮沢湖かな。






b0008655_10302813.jpg




b0008655_10271832.jpg


夜の星の綺麗さはこれを見ていただければ想像つくと思います。








b0008655_10272909.jpg




b0008655_10280233.jpg




このキャンプ場の評価は、この小ささを理解してキャンプをするかどうかで大きく変わるのでしょう。



例えばカウンター席のキッチンの過ごし方と、着席のレストランでの過ごし方は違うように。




そして、このキャンプ場の本当の楽しみは・・・


おそらく・・・


「育てる」ではないでしょうか。


オーナーはこのキャンプ場を産み出し、今育てています。

でもそれはオーナー一人で育てているのではなく、意識するかしないかは別として、きっとここに訪れているキャンパーと共に育てている最中なのだと思われます。



完成したキャンプ場でキャンプをするのも楽しいです。



しかし「未完成の余白を一緒に育てていくことが出来るキャンプ場」というのもとても魅力的なのです。



TINYは「こじんまりとした」という意味の他、ちっちゃな子どもという意味のあり、もしかしたら実はそちらの意味のほうがこのキャンプ場にふさわしい意味なのかもしせません。



どうですか。みなさんもこのちっちゃなこどものような、愛おしさがあるキャンプ場を「育てて」みませんか。

















-----------------------------------------------------


自由部門に応募します















第2回プラチナブロガーコンテスト



トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/28049811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-01-29 07:00 | ソトあそび・アウトドアレポート | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM
カレンダー