私のお気に入り★

【お気に入りレトルト③】エチオピアビーフカリー/銀座千疋屋のビーフカレー


b0008655_20221088.jpg


お気に入りレトルトカレーの第3弾。


これはかなりな本命です。


この「エチオピア」はうまい!


神田はカレーの聖地。なかでもエチオピアはスパイシーなカレーの代表。



b0008655_20223507.jpg

パックの印刷も凝っている。


パックを触割った瞬間肉の塊が分かるんですよねー。

これ案外ないことです。




b0008655_20232211.jpg


香りがいい!


それに一般的な滑らかさがなく、いかにも玉ねぎやフルーツを感じさせるサラリとした感じ。







b0008655_20241843.jpg

レトルトの場合、店の味と同一にはしないかニアに留めるのが暗黙のルールだとは思いますが、

これはもうエチオピアですからね(笑)

スパイスと野菜の甘み、めっちゃ美味しいんですけど。

フルーティさもピカ一


辛さもしっかりあって、アタマにツンとくるカリーならではの醍醐味も備えています。




b0008655_20243626.jpg


肉の塊がレトルトとしてはかなりしっかり入っています。




これがたかだか300円程度。

No1とはいいませんが、今一番買って損はないレトルトと思ってます。






b0008655_20264846.jpg


もう一つフルーティといえば、フルーツ店の王様、


銀座千疋屋ビーフカレー


これはなかなか売っていないんですけどね。





b0008655_20284564.jpg


スパイス好きには無縁のカレーです。

そことはちょっと違う位置にいます。


先ほどのエチオピアとは対極のとろみがあり、

味の立つのは間違いなくやはり果物の味わい。


特にバナナとリンゴは存在が判別できるほど。





b0008655_20290240.jpg


この浮いた油がちょっと異質です。


でも脂っこいとかは全くないですよ。





b0008655_20310644.jpg


具材の肉は結構大きさもしっかりしていて、ビーフカレーだなぁという実感があるのもレトルトでは稀。




エチオピアと千疋屋は同じビーフでいてフルーティなのに、こうも違うのかというほど別物であることがカレーの奥行きの深さなんだなぁと思います。


こういうことを自宅のテーブルで味わえるってすごい時代ですよ、本当に。














トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/27997890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2018-04-26 07:00 | 私のお気に入り★ | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM