カメラと写真

【火球を見た!】ぐるぐるホウリーウッズの夜


b0008655_12554428.jpg

久々に「火球」を見ました!


見ただけでなく偶然にもカメラに収まってくれたのが何よりうれしいです。


そんなに大きな火球ではありませんでしたが、それなりの発光はあったと思います。





b0008655_12562024.jpg


ぐるぐる写していたのが15mm(35mm換算)の魚眼。


全像でみればこんなに小さいですけどね。

ちょうどオリオン座のギリギリのところでした。


それにしてもこの日は千葉の久留里にもかかわらず、極めて星がよく見えていましたねー。

こうやって撮っても目がチカチカします(笑)






b0008655_12563119.jpg


ちょっと大きくしますね。

音はともかく、シュボ、シュボボボボ、という感じだったのは覚えています(笑)


たしかにこれを見てもそんな感じがします。

ピンク色の炎がなんだか可愛い。




b0008655_12564477.jpg


これはキャンプ場内。

森の中で回していたので何ともうるさい画像です(笑)

当然流れ星はこれには無し。





b0008655_12564751.jpg


これはキャンプでご一緒していたローさんの

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

をお借りしての、南北ぐるぐるの境目あたり。

またそこにちょうど飛行機が飛んでくるという(笑)


ぐるぐると方向が違うものものがほんのわずかあるけど流れ星かは不明




私のようにそんなに星の写真撮っているわけではない者が、

火球が写せるのはそうそう滅多にないこと。


この日キャンプしていてよかったー!





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/27844787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-12-11 22:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sammag at 2017-12-13 23:17
大久保さん!

ごぶさたしております!イヤー嬉しいですよー。しかもキャンプでこうやってまたご縁があるなんて。
冬キャンプは慌ててやる必要はありません。装備対策も必要ですし。いろいろな季節で徐々に楽しみを広げていけば無限の面白さがそこにはあります。
そうそう、こうなったら一緒にキャンプしましょうよ!キャンプには先輩やら後輩やらありませんし、もっと言えばビギナーも初心者もないです。みんな同じ。
ぜひぜひ!
by sammag | 2017-12-11 13:20 | カメラと写真 | Trackback | Comments(2)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM