SAMの全国食べある記

◆喫茶店「ガロ」で食べる駒ヶ根ソースかつ丼

b0008655_21224633.jpg
ソースかつ丼といえば駒ヶ根。駒ヶ根といえばソースかつ丼。

・・というのは当然言い過ぎで(笑)、駒ヶ根には素晴らしい中央アルプスがあり、また人気のキャンプ場がありますが、ご当地グルメとしてのソースかつ丼は駒ヶ根まで来て外すことはないですよね。

以前に取り上げた明治亭以外、実にさまざまなお店があり、中でも興味があったのが「喫茶店のソースかつ丼」。

b0008655_21463400.jpg
それがこちら・・





b0008655_21390669.jpg
ガロ。

きっみとよっく、このみっせに、きったものっさ〜〜

違いますね(笑)


b0008655_21463460.jpg

b0008655_21463568.jpg
まごうことなく喫茶店。

この日、お仕事で観光協会さんを訪れておりました。

昼食の時間、

「ソースかつ丼どこにしましょう」

「ガロがおもしろそうなんですが・・」

「一度行っておいた方がいいですよ」

と決定。

午前の仕事が伸び、入ったのは14時。

そのおかげで並ばずに済みました。

「ハイシーズンは数時間待ちなんですよ」

へー!!



b0008655_21463648.jpg
看板には「軽食」とありますが、メニューは「重食」ですな(笑)

ソースかつ丼の次にあるのは「エビ丼」

その次が、当店オススメ「ミックス丼」

これ、よく考えればエビ丼は正確には「ソースエビ丼」なんですが(笑)、おそらく地元ではそもそも「ソースかつ丼」なんて言わず、かつ丼はかつ丼だから、「ソース」なんていう枕詞はなかったわけですよね。

b0008655_21463671.jpg

b0008655_21251663.jpg
ソースかつ丼・ごはん小盛り

アルプス連山か!(笑)


b0008655_21273129.jpg
ミックス丼・ごはん小盛り



b0008655_21293324.jpg
宝剣岳か!(笑)


b0008655_21555558.jpeg
※実際の宝剣岳


b0008655_21312405.jpg
すごい斜度。

登頂できるのか!?


b0008655_21331402.jpg
素晴らしい雪肌(笑)

b0008655_21344921.jpg
尻尾にピントを合わせるとカツがボケる被写界深度(笑)


b0008655_21361627.jpg
食べ方はお決まりの「フタに避けて食べる」

つまり、除雪ですな(笑)


b0008655_21372641.jpg
すみません、噛み切った画像でm(_ _)m

カツは「ヒレ」

ごはん含めたボリュームはすごいですが、ヒレであるからかカツでもたれるとかはないです。

ソースもサラリとしたタイプで粘度はなし。

これはこれでアリだと思います。

この少し主流を外れた感じがある意味人気なのかも。



b0008655_21420271.jpg
私がビックリしたのがカツ以上のエビのでかさ。

ころはクルマ海老ではなく、大正海老じゃないかなー。

ただ残念なのは食べ応え別にして、味も大ぶり。


b0008655_22090530.jpeg

b0008655_21484218.jpg


b0008655_22100600.jpeg
ソースかつ丼自体が男性的な印象の食べ物ですが、ガロのそれはなんとなくフェミニン。

ただし、全体のボリュームは十分男性的です(笑)


ロケーションは駒ケ岳ロープウエイ、しらび平行きバス亭ちょっと手前、いわば山への入り口のお休みどころとしても人気なのでしょうね。

目の前には明治亭の支店もあるし、ここは「どっちを登頂するか!?」と迷うところです(笑)



トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/25464207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2016-03-19 07:00 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(0)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM