キャンプdeらーめん

◆キャンプdeらーめん 勝浦たんたん麺「あざみ」 ~勝浦チロリン村から

b0008655_18401688.jpg
ちょっとマジメなことを2日に渡って書いてしまい、肩は凝るわ、鼻が詰まるわ、そりゃもう・・(笑)

で、本来の自分の姿三四郎にもどりますです!

そこで、心を改め、イマまでさんざんキャンプにいっちゃーご当地でらーめん食べてんだから、それ、記録します!

きっと、3名くらいの方には役立つでしょう!(笑)

栄えある第1回となるのは「勝タン」ですよ!勝浦タンタンメン

自分で探すのはもちろん、ここはキャンプ場のオーナーさんから紹介いただくのが「キャンプdeらーめん」の真髄ともいえるので、

b0008655_19445316.jpg
数ある勝タンの中から、勝浦チロリン村の小川貴子さんに教えていただきました! 

あざす!!!





b0008655_18402542.jpg
お店は「あざみ」。

「近いし、仕事の合間とかに行くかな。場所とお店の感じからしてちょっと敬遠されがちだけど、実はけっこう美味しいのよ。」



確かに近い。

ちょっと先の松野の交差点には、有名店たる「松野屋」と「はらだ」はあるので、これはアナバ的存在ですな。

b0008655_18442631.jpg



b0008655_18443118.jpg
でた!「あざみ」ルール。

はたして何がセルフなのか・・・
b0008655_18443471.jpg
b0008655_18444604.jpg
取りあえず席に着くも、当然メニューを聞きにくるなどはなし。
b0008655_18444807.jpg
メニューを見ながらメモに注文を書いて・・・
b0008655_18445099.jpg
渡しに行く。

そして呼ばれたら取りに行く。

特段頭を抱えるルールではありません。人手不足を手伝ってね、みたいな感じで、高飛車だとかはまるでないむしろアットホームな雰囲気。
b0008655_18445472.jpg
チャーシュータンタン。

いやー、なんというどシンプル!

このチャーシューはかなりいけたなー。
b0008655_18445886.jpg
なんか、理屈抜きにおいしいです。

バランスがいいんですね。
b0008655_18450142.jpg
辛さはどうなんでしょ、わりと辛い方じゃないかと思います。

でも、辛さでスープの美味さが打ち消されるということがないのはさすが。
b0008655_18450931.jpg
実は、ラーメン店ではなく、なんと「お食事と酒」(笑)

しかし、店で出していたタンタンがあまりに美味しいので看板メニューになっちゃった、というのは小川さんの話。
b0008655_18451213.jpg
完全に道端ジェシカ!(笑)

他になんもない道です。

しかし車も止めやすいし、席数もあるし、これはたしかにチロリン村からササッと来れていいですな。

小川さん、ご教授ありがとうございました!

------------------

居酒屋あざみ

千葉県勝浦市小羽戸423


by sammag | 2014-05-30 00:03 | キャンプdeらーめん

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM