SAMの全国食べある記

【神保町いもや】天丼永遠なる未完成の魅力

b0008655_23333644.jpg


神保町いもや。あまりにも永く、あまりにも知られた店。

久しぶりにここの天丼を食して、ハタとその魅力がなんであるか腑に落ちた。

それは、「永遠なる未完成」なんだ、と。








b0008655_2333384.jpg

このカウンター内の3人のポジショニングと動きは、まるでサッカースペイン代表の中盤を観ているよう。





b0008655_23333828.jpg

白木のカウンターは、いもやの代名詞。一杯550円の食事を供する店としては世界最高水準のインテリアだと思う。




b0008655_23333942.jpg

注文すればお新香もあるが、フリーのこれで十分。




b0008655_23334020.jpg

お櫃で休まされたご飯は、適度な水分を飛ばしながら熱さを失うことはない。

カドヤのごま油で揚げられたネタに丼つゆがかかるとき、必ず発する「ジュッ」の音。

まるで、ウエディングキッスの儀式のよう。




b0008655_23334083.jpg

海老、イカ、キス、のり。味噌汁。




b0008655_23334114.jpg

なんともセピア。





b0008655_23334228.jpg

無彩色の天ぷらを埋める究極の反対色。

だから紅生姜のクリムゾンレッドなのか!

味じゃないんだ、色なんだ!泣かせる!




b0008655_23334257.jpg

この店を出るとき、不満などあろうはずがない。

清々しく暖簾を上げて帰れる。

が、完璧であったのか?

いや、違う。

何かが足りない。

何かが足りないけれど、その何かが分からない。

作っている方も分からないし、食べた方も分からない。

最近の食べもの、特にラーメンなんかはそうだが、「美味しすぎる」ような気がする。

美味しすぎると、振り切ってしまって、その満足感が次の呼び水にならない。

よくいう、「後を引く」感覚がない。

いもやが何年も何年も、毎日同じ店で、同じメニューで、今尚お客が離れることがないのは、未だかつて完成品を食べた人がいないからだ。

届きそうで届かない完成品を。





トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/21965663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるお at 2014-02-01 19:06 x
samさん、ご無沙汰してます、子だくさんキャンパーのまるおです(笑)本家ホムペのキャンプ場紹介のコンテンツを拝見し「御殿場まるびオートキャンプ場」に行こうかとレポをチェックしようと思ったのですが、リンクが違うキャンプ場へ・・他のリンクも・・こちらの不具合かもしれませんが、ご確認・修正頂けましたら幸いです。別ネタで恐縮ですが宜しくお願いします・・。
Commented by sammag at 2014-02-03 16:17
>まるおさん

ご無沙汰しております。
おそくなりました。

ただいま確認しましたが一応リンクは繋がっていることは確認できました。

もしそれでも遷移できないようですが、お手数ですがこちらの直リンクからご訪問よろしくお願いいたします。

http://report.samcamp.net/marubi/index.html
Commented by まるお at 2014-02-03 21:54 x
samさん、こんばんは。早速のご対応有難うございました。キャンプレポを拝見し、御胎内温泉まで徒歩圏内と喜んだのも束の間、文化財保護理由で焚き火自粛なんですね・・残念。うちはいつも同じキャンプ場ばかりなのでたまにはほかの場所をと・・。アウトドアライフを本業(?)にされたようで、これからも楽しいレポや記事を楽しみにしています。
Commented by としぞー at 2014-02-10 00:28 x
SAMさん初めまして
ファミリーキャンプにはまってる としぞー ともうします。
いつもブログとキャンプレポート楽しく拝見させていただいております。
神保町いもや は学生の頃よく通いました。カリッ、パリっとした天丼をこの店で初めて体験してその魅力にハマりましたね。
チャンスがあればまた食べにいきたいです。
by sammag | 2014-02-01 00:03 | SAMの全国食べある記 | Trackback | Comments(4)

ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も人生の扉(Doors)をまず開けて!アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ SAMの人生キャンプブログ


by SAM