▲気になるアンテナ

◆あれれれ???なんか拍子抜けだった幕張新都心店のアウトドア部門

b0008655_00490939.jpg
なんだかアウトドアっぽい話題から外れていたので(笑)、イオン幕張新都心のアウトドア部門「アクティブ」もチラッとご紹介しましょう。





b0008655_00492976.jpg

スポーツを担当するのはイオンの場合はスポーツオーソリティ。2階はフィジカルスポーツで、レジャースポーツは1階という分類でしょうか。
b0008655_00495499.jpg

キャンプは独立しています。冬場、どこもスペースが切り詰められるのがツネのなか、この広さが恒久的にあるというのは大変嬉しい限りですが、どうもこの1階のレイアウトにおけるキャンプに割かれた場所は、なんとなく「ついで」感があるのですよねー・・・

周辺との繋がりもないし、あまりに唐突で。
b0008655_00500961.jpg

ビックリしたのはエントランスの半分をLOGOSの、あの展示会の提案をまんま受け入れており、関東ではこれだけLOGOSが前面に出るのは珍しいケース。

やはりあの展示会はインパクトがあったということなのか・・・
b0008655_00502827.jpg

品揃えはほぼほぼ従来どおりで、SPを除く主要メーカー3社の標準的なものが揃っているという、あまり新鮮味は感じられない内容。ヘリノックスなんかも置いてあるのですが、やはりファミリーキャンプ路線の王道を行き過ぎてるような気もします。

ここまでベーシックにしなくても、いや、むしろ物販のことばかり考えず、視点を思い切ったほうが、幕張新都心店である意味に相応しいと思うのですが。
b0008655_00504580.jpg

その向かい側、といっても相当離れた向かい側にあるのがスノーピークストア。
b0008655_00510494.jpg

え!?これでいいの!?(笑)これ、ストアじゃなくてコーナーじゃないの??うーーん、直営ではなくバイイングだからなのか判りませんけど、これはちょっといかんでしょー。

ちょっと私にはここの意味がわかりませんねー。スノーピークの世界を見せるわけでもなくこのスペースをただ羅列のために使うなんて・・・。

世界感、ライフスタイルをその柱にすえた今、こういう場所が最新の店に出現したことに目を疑ってしまいました。

もったいないですよ、スノーピークの持つ特別な価値を、やっつけのようにやってはいけません。せっかくのリーディングカンパニーの素晴らしいイメージをこうやって下げてしまっては、キャンプ全体のイメージも上がらないです。
b0008655_00513464.jpg

そして、これとは別に驚いてしまったこのポスター。

これは・・・

まったく意味がわかりませんねー、だからどうしろと???これ、そもそもこんな大きいポスターで告知することなの??

こういうこと書くから「反スノーピーカー」みたいなレッテル貼られてしまうのですけど(笑)、私もメーカーに長くいた人間として、価格改定という自己都合を「ご存知ですか?」と消費者に投げかけるという発想は持ったことが一度もないもので・・・。

価格の選択に提供側が口を出すのはリテライラーの権利で、メーカーがそれに触れないのが原則じゃなかったかな?と。
b0008655_00523529.jpg
さて、気を取り直して(笑)、これぞ話題の「サイクルテラス」。

このやる気がなんでキャンプのほうにないのか???
b0008655_00524601.jpg

b0008655_00530210.jpg

ルイガノのこの品揃えや見せ方を見るに、さっきのSPストアはなんだったのだろうと?
b0008655_00532002.jpg

イオンということもあってメーカーがかなり絞られていますが、専門店らしさは近隣ピカイチ。
b0008655_00535175.jpg

パーツはプロショップと言っていいくらいで、とても量販店の品揃えじゃないです。
b0008655_00540660.jpg

商品量も半端ないのはないのですが、やはりメーカーが限られているせいかバラエティがあまりなのがちょっと魅力半減かもしれませんね。
b0008655_00542296.jpg

素通りは申し訳ないので、これだけ買いました(笑)。
b0008655_00544135.jpg

で、そのサイクルテラスより手前にあるのが、山、トレッキング用品。

ここにキャンプ用品が併設されなかったことを見ても、キャンプ用品の「ついで」感が強まります。
b0008655_00545678.jpg

ロッジやヘリノックスのデコシリーズがこっちにある・・・いいたいことはわかるけれど、仕入れルート的な品揃えではなく、消費者目線の編集にして欲しかったなぁ・・・。

ちょっとこの「アクティブ」というかスポーツオーソリティのアウトドア系の階はピンとこなかった、これが正直な感想です。

もっともっと工夫と知恵を活かして欲しい、物販だけではない新しい生活を感じさせる提案力を恐れず見せて欲しい、それが出来る本来の場所だと思います!

期待してるんだから!
トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/21687513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あじむら at 2013-12-22 06:16 x
むむー、ちょっとわざわざ行く必要もなさそうな雰囲気ですね…

自転車コーナーも品揃えはあるけど、それを全てちゃんと説明できる店員さんがいるのか、ちゃんと乗るためのセッティングやアドバイスができる店員さんがいるのか…とか考え始めたら、やはりセ◯サイクルに行こっと。
Commented by sammag at 2013-12-22 06:26
あじさん

そう、ここへ行こう、というスペシャル感が足りないのです。

この幕張は場所柄「ここに行かなくては!」という品揃えではないスペシャル感を出せるかどうか、要は適度な興奮を覚えれるかどうかなんですよね。
品物を求めに行くのなら近隣の津田沼で充分。
それじゃ、幕張の意味がない。
by sammag | 2013-12-21 01:44 | ▲気になるアンテナ | Trackback | Comments(2)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM
カレンダー