☆キャンプ

関東周辺10県のキャンプグランド比較② 栃木県編

栃木のオートキャンプ場

自然環境の概要
那須の火山帯をバックにほとんどが温泉地であり、また御用邸が設けられるだけあって、関東でも大変美しく整った樹林の広がる地域です。塩原周辺は若干高低さはあるものの、比較的平地に広がった環境です。清流にも恵まれ、中流域の大きな川でも透明度が高く、この地の美しさを象徴しています。自然環境的にはベストといえるくらいに恵まれています。

キャンプ場の特徴
リゾート滞在型が大変多く、付帯設備が整った中規模キャンプ場が点在しています。場所によっては温泉が自噴しているキャンプ場もあり、それがウリにもなっています。雑木林の中に整然とした平地区画が並ぶところが多く、オートサイトの標準形と言っていいかも知れません。また支流程度の小さな渓流が場内に流れているなど、ワイルド過ぎない適度な自然環境とバランスされているのも栃木の特徴と言えましょう。

周辺状況
近年那須町の観光地化はめざましく、伊豆と並んでミニ博物館の宝庫です。また温泉の名所地が多いので、温泉めぐりだけでも飽きることはありません。唯一の欠点はスーパーが極端に少ないことでしょうか。
トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/1825935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sammag | 2005-01-25 12:23 | ☆キャンプ | Trackback | Comments(0)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM