SAMの雑話・雑感

【あの日の樹のように、これからもまっすぐ】 ~3月11日に寄せて

【あの日の樹のように、これからもまっすぐ】 ~3月11日に寄せて_b0008655_12471021.jpg


3月11日。

みなさんの中、それぞれに想いがあることとでしょう。

私はこの1枚の写真の出来事がどうしても脳裏を離れません。2009年6月のこと、場所は福島県相馬市。震災から1年半弱前でした。

この写真は植樹をしている場面で、なぜ植樹をしているかというと、ここはとあるご夫婦が自分たちの念願の夢を叶え、福島のこの場所(現在非難区域)にキャンプ場を持たれました。このときその開設1年目を記念したパーティーを開き、私の拙い発案ではありましたが、「10年後、20年後を楽しみにみんなでここに植樹をしよう」ということになり、集まったキャンプ仲間全員で土を掘り、樹を植え、そして水を撒きました。

でも・・・

この樹を見ることがもうできません。この樹が生長し、葉をつけ、実をつける姿を。
いや、出来るようになるかもは知れないのです。しかし、それがいつなのかは、こうなった以上誰にも分かりません。

桑を入れている方がご夫婦の旦那さん、右手で見守っているのが奥様。彼らの夢が託されたこの地は今どうなっているのでしょう。そして、この樹、それを囲むあの広大な自然はどうなってしまったのでしょう。

このご夫婦たちも3.11を境に余儀なくこの地を離れざるをえませんでした。せっかく手に入れた自分たちの理想郷を離れるのはどれだけの思いがあったことでしょう。私には想像すらできません。

彼らはその後、縁があり、現在山梨のキャンプ場に勤められています。それを昨年知ったときには本当に安堵しました。

そして・・・

私は今日、この写真を見てどうにもたまらない気持ちになり、ご主人に電話をさせてもらいました。そうしたら・・・
「うん、SAMさん、実はね、ウチのがオナカ大きいんだよ」と。

長年子宝に恵まれませんでしたが(いや、そうかは存じません)、もうすぐ第一子が誕生するのです!!!
「あのね、だいじょうぶ。ボクら前向きだから!」

もう50近くにもなろうといういい大人の私は、電話をきった途端大泣きしてしまいました。ジジイになると涙腺が緩むのです(笑)

よかった、ほんとうによかった。

ほんとうによかった。

一つの大きな惨事が、あの夫婦にとってどれだけのものであったかは計り知れませんが、今は見ることが出来ない植樹のようにきっと常に真っ直ぐ上に向かって伸びていること、そのことを何よりも祝福したいと思います。



◇植樹をした日のキャンプレポート

◇あぶコビ公式HP

トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/17948497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Solus at 2012-03-11 14:28 x
ジジィになると、もらい泣きもするのですよ、うるうる・・・・・
人的被害が無くて何よりでした。
生きてれば、いい事ありますよね、きっと。
Commented by くうなちゅママ at 2012-03-11 23:53 x
ここは絶対行きたいキャンプ場でした・・・本当に残念です

今日同じ地区の〇〇村の現状を放送してましたが・・・帰るには時間がかかりそうですね~
キャンプ場の夢は一時中断ですが・・・新しい命を授かったなんてこんな嬉しい報告は最高ですね
今日は1日1年前の辛い場面ばかり見ていたので最後になにかホッと心が暖かくなりました
Commented by sammag at 2012-03-13 20:50
Soulsさん
全くです。
場所は奪われてしまいましたが、人生はまだまだ。
きっと彼らに明るい未来がひらけましよね!
Commented by sammag at 2012-03-13 21:00
くうなちゅままさん
本当にいいところでした・・
あそこへ戻れないなんて、考えるだけでも・・・
でも、たかちゃん、のんちゃんはいます!
そして新しい家族が!
なによりもよかったです!
Commented by ときパパ at 2012-03-15 21:49 x
ご無沙汰です・・
たかちゃんたちのことはとても心配してました・・・
でもお二人とも前向きとのことで一安心です。
そしてもうすぐ第一子の誕生とのことで身内のことのように嬉しいです。
久しぶりに会いたいな~ たかちゃんたちに・・
あっ、ついでにSAMさんにも(爆)
Commented by sammag at 2012-03-20 21:15
ときパパ

本当に久しぶり!最近38会の話にもよくなるんだよー。
たかちゃん、のんちゃん、紆余曲折だけど、けっしてマイナスばかりではなく、こういういいことがあるなんて、彼らを神様は見守ってくれてるのかなぁ、なんて。
この夏、一度明野に挨拶に行くつもりです。
ついでに(爆)ときパパもどう?(^o^)/
by sammag | 2012-03-11 12:51 | SAMの雑話・雑感 | Trackback | Comments(6)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・JACインストラクター/講師・温泉ソムリエ・星のソムリエ® ・exite公式プラチナブロガー SAMの人生キャンプブログ


by SAM