☆キャンプ

◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ

◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_210368.jpg
自宅からすぐ近く、幕張メッセで行われる「ジャパン・キャンピングカーショー2012」へ行くと、最近はキャンプシーズンが始まったんだなぁ~なんて実感したりする風物詩になりました。今年もちょこっと覗きに行きました。実際にはキャンカー買うわけでもないので冷やかしも甚だしい客ですが(笑)。





◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2102927.jpg
なのでキャンカー情報には全く疎遠なので、疎い故に直感的に感じたことなどちょっとメモってみます。場内のブースを2時間くらいかけて散策?してみて、バンの上にコンテナ載ってます=バンコンみたいな従来どおりのものもたしかにありはしました。定番的に。しかし一方ではどんどん「ハイデザイン志向が高まっているような気がします。
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2105592.jpg
空力などから考えられたエルゴノミックなんでしょうけど、キャンカーだからこそこうなるというトータルデザインがだんだん完成されてきているのではないでしょうか。ボディとプラットフォームがよりシームレスになって一体感が強まったデザインとなれば、おのずと車体バランスも高まってくるかもしれませんね。
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2115593.jpg
外装だけではなく、内装のハイデザイン化もずいぶん進んでおり、画一化された内装から一歩飛びぬけようというコンセプトもみられます。家の中に固定されていたインテリアを可動式に持ち出す、こういうのをモバイルインテリアなんて呼ぶのでしょうか。キャンカーだからこそ出来る業、そんな風にも思ったりします。
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2124425.jpg
一方、やはり環境系の話題ははずせないようで、ソーラーパネルの実施などは今後各社の課題となるのでしょうね。しかしこれは環境うんぬんではなくて、キャンカーの稼働時間、行動範囲をエクスパンドして可能性を広げる技術、そんな気もします。だってこんなに屋根がでかいのですからパネル載せるにはもっとも相応しいクルマのはず。
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2131853.jpg
これ、なんでしょうか?意味が全然分かりません。そもそもプリウスはそのクルマ自体でベストオブベストのバランスで設計されているはず。当然何かを載せることなんて設計思想に入っていないから、上に乗っかったコンテナも効率の悪いパッケージになってしまうのは当然。プリウスの最も優れた点をスポイルして、なおかつ狭苦しいものくっつけちゃう。宣伝文句は「リッター18km!」そりゃプリウスの性能がいいから18kmで収まったことであって、本来の燃費をどれだけ縮めたことか。これじゃあ、ハイブリッドではなくローブリッド(低次元融合)ですよ。クルマのタイトルが「絆じゃぱん」・・思想のはき違えがここにも・・・
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_2194075.jpg
今回珍しくメーカー参加があり、HONDAが出展。このNコンセプトはモーターショーで見たののちょうどミニ版でした。パフォーマーのお兄さんがめっちゃ元気がいいけど観客が笛吹けど踊らず(笑)。ワンステージ終えたあとの疲労感が・・・乙!
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_21101897.jpg
ガルヴィブースではオッキーが「これ出来たばっかりだから!」と奥から引っ張り出してくれたのがこちらのマルチシート。来月号の付録の実物コールマンアーカイブが意味してるのは「家族」。発売日にも意味を含めてのことのようですよ。ちなみに左下にColeman×G・・って書いてあったので「これってGストーブ?」っとボケてみたら「そうマイクロレギュレーター・・っておーーい!」さすが3年間大学一緒だったことはある(笑)
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_21114812.jpg
キャンプ場のブースでは嬉しい人とお会いできました。サンタヒルズのオーナー中村さん。昨年のソーシャルキャンプをかげながら応援してくれた一人です。中村さんはとても考えがしっかりしておられ、理想だけでなく現実感も備えられていらっしゃるので、きっとこの先中心人物となってキャンプというレジャーを引っ張って行ってくれると思います。
◆ジャパン・キャンピングカーショー2012 甘辛メモ_b0008655_21121962.jpg
買い物はここ数年ほぼスルーになってきてしまいましたけど、今回ははずせません!いや、もしかしたらスルーしていたかもしれません、杉本さん(このお店の店長、ガルヴィでもおなじみの)の一言がなければ。「あ、それもう在庫なくなりますよ。生産中止になってもう僕が持ってるだけです」なにーーー!キャプスタに「生・産・中・止」という四字熟語が存在したとは!!!!(爆)だったらキャプスタマンのアイデンティティ、金閣シエラ(笑)は購入せねばならんでしょう!
そうそう、「今年こそやりましょう!鹿祭り!専務もノリノリ!」と杉本さんと話がはずみ?ました。そんな企画が具体化しましたらよろしくです!
トラックバックURL : https://samcamp.exblog.jp/tb/17803123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バンカー at 2012-02-14 22:14 x
4年前から構想していた「鹿祭り」やっと具体化するかな?
さすがSAMさん、3年間バイト先が一緒だったことはある(笑)
Commented by campapa at 2012-02-14 23:42 x
金色、生産中止なんですね!

シルバーなら昨年、出張の途中で新潟にあるWESTというアウトドアショップで購入しました。いっしょに買っておけばよかったです。
Commented by sammag at 2012-02-16 19:36
バンカーさん
大変お待たせしております!たくさんの方に参加していただきたいのでバンカーさんの人脈よろしくです!
キャンプ地は小石川ですが(爆)
Commented by sammag at 2012-02-16 19:37
campapaさん
そうなんですって!
シルバーだと巨大なのとかがオススメです(笑)
by sammag | 2012-02-14 21:26 | ☆キャンプ | Trackback | Comments(4)

人生は旅。旅は人生。日々は扉の向こうとこちら側。キャンプ・食・星・日常を綴る、アウトドアライター・キャンプブロガー・星のソムリエ® SAMの人生キャンプブログ


by SAM